月別アーカイブ: 2018年4月

子育てでたまった疲れの解消法を知りたい!

子育てをしていると意外と疲れって溜まりませんか?

私も今まさに1歳になる子供の子育ての真っ最中です。

出産と同時に始まる子育てですが、休む間もなく

ノンストップで子育てはしていかなくてはなりませんよね。

 

私はまだ子育てをしてたったの1年ですが

この1年間は休む間もなく子育てに追われていました。

 

子育てで溜まった疲れを解消する方法を

私の体験談もふまえながらお話しますね。

子育てってこんなに疲れるものなの?

このところ子供が生まれてからのことを

少し思い返してみたのですが、ひとつ思うことがあります。

 

それは、まとまった睡眠がとれていない!ということです。

 

私の子供はまだ1歳なのですが、生まれてから今まで

朝までぐっすり眠れたな〜と思った朝はありませんでした。

 

よく眠れたと思っても、長くて3時間ほどが最高時間です。

 

実はまだ我が子は夜中に何度か起きてきては

授乳をしています。

たまに、夜中にギャン泣きして起きることもあります。

いわゆる夜泣きというものですね。

そのため夜中に2〜3回は起きる日が多いです。

多いときでは5回は起きているような…

 

きっと私だけではないでしょう。

私と同じように子育てをしていると意外と夜にまとまった

睡眠ってとれないものなのですよね。

疲れが取りきれない原因として睡眠不足であったり

夜にぐっすりと眠れないということもあるでしょう。

 

それだけではなく、子育てをしているとやることも多いですよね。

日々の家事に加え、子供のお世話って意外と重労働なのです。

休む間も無く家事に子育てに追われていると

なかなか自分の時間も作ることができないものなのです。

私の子育ての疲れの解消法は?

子育てで溜まった疲れってみなさんどのようにして

解消していますか?

疲れが溜まっていると少しのことでイライラしてしまったり

なかなか大らかな気持ちになれないものですよね。

 

子育ては思い通りに進むものではありません。

子供の状態によって左右され、家事も思い通りに進まない

ということもよくある話です。

家事ができずにたまってしまっていると

できていないことにイライラしてしまうのです。

 

夫に「今日はイライラしてるから、疲れがたまってるんじゃないの?」と

言われることがあります。

私は疲れているときによくイライラしているようなのです。

 

そんなときは、夫に子守をまかせて少し休んだり

子供をみてもらっている間にできていなかった家事を済ませたり

家事を手伝ってもらうようにすることで自分が休める時間を

確保して疲れを解消するようにしています。

 

疲れを解消するには休むことが1番です。

 

毎日は無理でも、子供と一緒に少しお昼寝をするだけでも

疲れがとれてすっきりするものです。

私は子供を寝かしつけるときは、添い寝をするようにしています。

そして一緒に20〜30分お昼寝をするようにしています。

 

たった20分でも睡眠を取るとスッキリするので

午後からの子育てや家事も寝ていないときに比べると

元気にこなすことができています。

 

子育ての合間をぬって体を休める時間をとれるようにすると

疲れも解消されイライラすることなく子育てをすることができますよ。

みんなどうやってリフレッシュしてる?

疲れを解消する方法としてリフレッシュするのもお勧めです。

 

たまには夫や母親に子供を預けて、美容院に行ってみたり

マッサージに行ったり、買い物のに行ったりすると

気分がとてもリフレッシュされ疲れも感じなくなります。

 

子供といることは苦痛ではないですが、どうしても子供中心になり

自分のことがおろそかになりがちですよね。

いつも家事に育児に頑張っているご褒美に

「おひとりさま」の時間を家族に協力してもらってとることで

また頑張ろう!と思うことができるようになります。

 

私は子供が1歳になり人見知りも落ち着いてきたので

2ヶ月に1回のペースで母親に協力してもらい

美容院に行ったり、マッサージに行ったりする時間を

確保できるようにしています。

 

たった2〜3時間ほどでも、美容院で気分転換をしたり

マッサージで体をほぐしてもらうと気分がすっきりします。

 

また、子供連れでママ友と出かけたりするのもお勧めです。

子供連れだとリフレッシュにならないのでは?と思うかもしれません。

家の中ばかりにいたのでは子供もストレスが溜まるものなのです。

そして余計にグズグズ泣いたり機嫌が悪かったりします。

すると、抱っこしたりおんぶしたり子供につきっきりの時間が

増えるので家事も進まずイライラしたり疲れも溜まるといった

悪循環に陥ってしまうのです。

 

お母さんの疲れが溜まらないようにするために

子供もリフレッシュして機嫌よく過ごせるようにすることも

大切なことなのです。

まとめ

子育てをしていると疲れはたまりやすいのです。

周りから見れば、子育てって楽そうと思うかもしれませんが

意外と重労働なのです。

その辺をご主人にもしっかり理解してもらい

育児や家事に協力してもらい、お母さんも休める時間や

リフレッシュする時間がもてるようになるといいですね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村