ツライ!!妊娠後期のお風呂掃除

妊娠後期になると、お腹もいよいよ膨らんできて今までのように動けなくなってきますよね。

体のバランスが崩れたり、足元が見えづらくなったり。

私も妊娠後期は体が重くなってきたからか眠りが浅くなり、むくみもでてきて大変でした。

そんな中でも毎日の家事は無くならないですよね。

私が特に辛かったのがお風呂掃除でした。

浴槽内は滑りやすいですし、大きなお腹でかがむのも大変。

また、お風呂用の洗剤は匂いがきついですし、体への影響が心配になる方も多いのでは?

この辛い時期の掃除方法や使っていた便利グッズをご紹介します!

 

妊婦のお風呂掃除は足元注意!

掃除をするうえで一番気を付けないといけないのが転倒です。

お風呂で滑ったことなんてないよ~という方でも要注意。

大きなお腹に邪魔されたり、バランスを崩したりする可能性がぐんと上がっています。

特に水で濡れた浴槽内などは気を付けたいですよね。

また掃除中もお腹がつっかえて苦しいという方も多いのでは?

転ぶ可能性も低くなり、お腹も苦しくなくなる方法として

おすすめなのが、座って掃除をすること!

私も先輩ママさんに教えてもらったのですが、

浴槽用のイスに座って掃除をするととっても楽なんです!

それまでは少し低めのイスを使っていたのですが、

高めのイスの方が臨月になっても苦しくなくていいよ!と勧められさっそく購入。

これがとっても便利でした。

座ってるので転倒の心配もないですしね。

高めのイスはホームセンターなどでも取り扱いが増えてきていますし

介護用のものでもいいかもしれません。

私は浴槽の中と外で座りなおして掃除していました。

イスは今後お風呂に入る時にも便利に使えますので、ぜひ試してみてください。

 

出産後も手放せない便利グッズ

妊娠前まではスポンジでお風呂中を掃除していました。

ところがネットサーフィンをしていると、

妊娠中はかがむのも大変だったのでスポンジを足で踏んで

掃除をしていたという方も多いみたいですね。

私も試してみようかと思ったのですがどうもバランス感覚に自信がなく…

こちらも口コミで好評だった柄付きスポンジを購入してみました。

購入してびっくり!腰がまったく痛くならない!

かがまなくてもいいですし力も入りやすい。

また天井のほうまで一気に掃除できるのもいいですよね。

この柄付きスポンジですが、種類もかなり豊富にあります。

有名なメーカーが出した本格的でしっかりしたものから使い捨てのものまで様々です。

100均でも売っているので一度試しに買ってみるのもいいかもしれません。

ちなみに私はホームセンターで柄の長さが変えられるものを購入して使っています。

出産後も断然お掃除が楽なのでもうスポンジには戻れないな~と思うほどです。

こちらはかなりおすすめですので機会があったら試してみてくださいね。

 

体への影響はない?お風呂のカビ掃除

お風呂掃除自体はいろんな方法で楽にしていくことはできそうですが、

どうしても気になるのがカビ掃除。

特に梅雨の時期や夏場は、窓を開けていくら換気をしても

すぐに黒カビができてしまう…なんてことも珍しくないですよね。

この黒カビ、汚いだけでなく体に悪い影響を及ぼす物質でもあるんです。

浴槽内に漂う黒カビの胞子を吸い込んだり、

胞子が皮膚に付着することでアレルギー反応が起こることも。

特に妊娠中は今まで以上に体がデリケートになっているので、

今までカビなどでアレルギー反応が起こらなかった人でも、

気管支炎やじんましんなどが出る可能性があるといわれています。

やはりカビ掃除は大事ですが、カビ掃除の薬剤ってどれも匂いがきついですよね。

赤ちゃんに影響はないか?妊婦が使っても大丈夫なのか?

心配になる方も多いのではないでしょうか。

私も実際、この匂い大丈夫かしらと不安になって調べたことがあります。

結論からいうと、注意書きをよく読んで行えば大丈夫なようです。

メーカーからも注意事項として換気をしっかり行うこと、

使用時には手袋やマスクをすること、など記載があるようなので、

それを守った上の使用であれば問題ないみたいですね。

しかし、妊娠中となると匂いには神経質になったりすぐに具合が悪くなったりします。

気分が悪くなったり異変を感じたらすぐに中断するのがいいかと思います。

また、お風呂用洗剤のかわりに最近では重曹を使う人も多くなってきているようです。

重曹は汚れがよく落ちる上に匂いなどもなく無害なので安心ですよね。

まとめ

妊娠後期になると今までは普通にできていた家事が難しくなってきます。

できるだけ負担を軽くして、お家を楽にきれいにしたいものです。

無理をせず、家族や旦那さんに家事をお願いすることも大事ですが、

なかなか毎回は言い出せなかったりもしますよね…

そんなときは今回紹介した方法をぜひ参考にしていただき、

少しでも皆様の負担が軽くなればいいなと思います.

 

 


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です