子育てをするなら、共働き?専業主婦どっちがいいの?

 

子育てをしているママで共働きの人、専業主婦の人

いろんな働き方をしていますよね。

実際に子育てをしている場合、共働きでガッツリ働くのか

パート程度で働くのがいいのか、専業主婦がいいのか

悩む人も多いでしょう。

子育てをしている場合の働き方のメリットデメリットを

紹介していきます。

共働き、専業主婦それぞれのメリットとデメリットが知りたい!

子育てをしながら働くにはどのような働き方がいいのか

悩んだりすることはありませんか?

子供を育てていくことは、お金もかかるので

働いているママもたくさんいますよね。

 

ですが、働くためには子供を誰かに預けなくてはいけません。

多くの人は保育園に預けるようになるでしょうが

保育園に預けるには保育料を払わなくてはいけませんよね。

 

保育料を払うことを考えると、どのような働き方がいいのか

私も子育てをしている身なのでよく考えます。

 

0〜2歳児までの子供の保育料って意外と高いですよね。

なぜ、そんなに保育料が高いのかというと

保育士ひとりに対しての子供の人数が3歳以上の子供に比べ

少ないからです。

 

0歳児の場合子供3人に保育士1人

1〜2歳児の場合子供6人に保育士1人と決められています。

 

3歳児になると、子供20人に保育士1人

4〜5歳児になると子供30人に保育士1人となるのです。

 

小さい子供にはどうしても保育士の人数が必要になるため

保育料も高くなってしまうわけなのです。

 

正社員でガッツリ仕事をするメリットは

毎月の収入が安定して得られることが大きいでしょう。

また福利厚生もしっかりしているので、安心して働けますよね。

 

デメリットとしては、仕事が忙しいと子育てに

影響してしまうことがあるということではないでしょうか。

 

仕事が忙しいと子供と過ごす時間も少なくなりますよね。

子供が寂しい思いをしてしまうことがあります。

 

パートで働くことのメリットとしては

時間に融通がきくことではないでようか?

 

契約によっては、短時間の勤務でもいいので子供との時間も

しっかりもつことができますよね。

 

デメリットは、収入が不安定ということでしょう。

正社員ほど福利厚生もしっかりしていない場合も多いです。

 

収入が不安定だったり、少ない場合は

せっかく稼いでも稼いだ分の多くは保育料に消えてしまうという

こともあり得る話なのです。

 

そこで私は夫と相談し、元から正社員ではなく準社員として

働いていたので出産を機に仕事は辞めて子供が3歳になり

幼稚園に通えるようになるまでは

専業主婦で子育てに専念するという選択をしました。

 

専業主婦のメリットは、子育てに専念できることですよね。

デメリットは完全に私の収入がなくなるということでしょう。

子育てをしながら家でできる仕事ってある?

小さい子供がいて働きに出れないけど

家計のために少しでも稼ぎたいと思うなら

在宅で仕事をする方法もあります。

 

インターネットで在宅ワークと検索すると

家にいながらできる仕事を探すことができます。

 

私も当分働きに出ない予定ですが、少しでも家計のためになればと

在宅で仕事をしています。

 

経験したことのある仕事は、ライターの仕事です。

 

現在もコツコツ空いた時間を利用してできるので

ライターの仕事を続けています。

 

また、アクセサリーや子供服作りが趣味なので

たまに作ってはハンドメイドの商品をネットショップで

出品しています。

 

子育ての合間に作業するようになるので

だいたい子供が寝ている時間を利用して仕事をするよう

にしています。

 

昼寝の間の約2時間と夜子供を寝かしつけてからの2時間程度で

1日に約4時間程度は仕事をする時間を確保できています。

 

このように子育てをしながらでも時間を見つけて

家で仕事をすることは可能です。

 

在宅での仕事に興味のある方はぜひ調べてみてください。

 

仕事と子育てどうやって両立させてる?

子育てと仕事の両立って意外と難しいですよね。

子育て、家事、仕事、これを両立させるのは

意外と大変なものです。

 

仕事をしながら子育てをする場合やはり家族の協力は

必要になってきますよね。

 

私は現在、在宅で仕事をしていますが

どうしても終わらせておきたい仕事がある場合は

夫に協力してもらい子守をお願いしたり

家事を手伝ってもらい時間をつくるようにしています。

 

また仕事をする時間もここからここまでと決めてしまい

その間で集中して仕事をこなせるようにしています。

 

いくら時間があっても集中していないと仕事は

なかなか進みませんよね。

 

両立するためには効率よくこなせるようにするのが

1番だと私は思います。

 

私も何か仕事をしたいけど、両立できなかったらと

悩んでいた時期もありました。

 

思い切って始めてみると、だんだんと両立させる

コツも掴めてくるものですよ。

 

まとめ

子育てをしていると意外とお金もかかるものです。

自分がどのようなスタイルで働くのかも悩むところでしょう。

家庭の事情もあることでしょうから

自分にあった働き方を考え無理なく子育てと仕事を

両立できるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です