何が正しい?子供の叱りかた 

 

私が子供のしつけ問題で初めにぶつかったのが

子供の〝正しい叱りかた″でした。

正直、今の私の叱りかたが正しいかなんて分かりません

けど、今悩んでるママの参考に少しでもなればいいなと思って

少し振り返ってみようと思います! 

怒ると叱るの区別

子供と遊んでいた時、フト疑問に思ったことがあります。

 

「あ、これはいけないよー?」「やめようねー」

真剣に怒っている訳じゃなくて、「やめてね」位に言ってるけど

これって、子供を怒っているって事になるのかな??

そもそも、怒ることって必要?

〝怒る″と〝叱る″の違いってなんなんだろう。って

 

〝怒る″と〝叱る″の違いがわからない人って案外多いですよね

私もそうでした。

子育てを始めて、初めて理解した両者の違い。

これがわからなかったら、私は子供を〝怒っていた″かも…

怒るとは

「自分の感情に任せて、腹をたててものを言う」という事。

例えば…

「やめなさいって言ってるでしょ?!」

「何度同じ事言えば分かるの?何度も同じことを言わせないで!」

叱るとは

「相手の為を思って、相手の理解しやすい言葉で指摘する。伝える」

例えば…

「これをすると、ケガしちゃうよ。危ないからやめようね。」

私はこれを理解してから、ずっと〝叱る″を心がけています

そして、理解できるかどうかは別として

小さい時から「○○すると、こうなるよ?だからやめようね」

って《どうしていけないのか》《それをするとどうなるのか》

を話すようにしています。

それと、「ダメ」って言葉はあまり使わない

「ダメ!」ってなんかすごく否定された気分になりません?

私がすごくそう感じる為、主人にも極力使わないようにお願い

しています!(結構苦戦してるけど…笑)

〝子供を叱る″ということに関しては

家庭の数・親子の数だけいろんな意見があると思います。

むしろあって当然!

だから、これがいいと言う正解は各家庭で違うと思います

けど違っていいんですよね。

その子に合った、叱りかたがあるはずですから!

でも、一つ思うのは「子供に嫌われたくないから叱らない」

というのは違うんじゃないかなって事。

何でも「いいよ」って言ってあげる事が果たしてその子の為に

なるのだろうか。間一歩間違えれば、わがままになってしまう

こともあるんじゃないかな。って

子供の為を思うなら、きちんと向き合って真剣に叱ってあげる

それも親にしか出来ない事じゃないかと思います。

と、偉そうに言いますが、まだまだ私も勉強中!

成人する頃には、何か明確な答えが見つかってるといいな…! 

パパは怖くない!ママは鬼。

どうしても子供と接する時間が多い分、叱るのもママが多い

 

それは仕方ないことだし、当然のことかもしれないけど

「ママこわーい!パパがいいー!」

これを言われると、私は主人をつねります(笑

パパってなぜかいいとこ取り!

ママだって言いたくて言ってるわけじゃないのに!

という思いを込めて。

まあ、パパ嫌いと言われるよりはママがたまに悪者になるくらい

仕方ないかな…と思うけどやっぱりたまにはパパにもきちんと

叱って欲しいですよね。

《パパ怖い》とか《パパの言うことは絶対》

と言うように育てたい訳じゃないけど、《お父さんはすごい》

って気持ちを持って大きくなって欲しいと思っている我が家は

程よいお父さんの教育もやってほしい!

けど、たまの休みでせっかく楽しいときなのにわざわざ自分が

子どもを怒ることなんてしたくないと思っているであろう主人は

最初の頃は全然叱ったりしませんでした。だから私だけ。

けど息子が2歳すぎ頃だったかな…主人が何を言っても息子は

ニコニコしているだけで、いう事を聞かなくなったんです

ママの「いけないよ・やめて」はちゃんと聞けるのに!

主人は軽く「やっぱママの言うことが一番だね。」なんて言って

笑ってたけど、いやいやいや!それじゃダメでしょ!と話し合い

徐々にママによるパパの教育が始まりました(笑

パパによる子どものしつけも始まりました。

すぐに効果…というか子供の気持ちの変化がある訳ではないし

いままであまり怒らなかったパパがどうして?なんで?と

ならないように徐々にですが、それでも以前よりは改善!

危なく「パパなんて怖くなーい♪ヘッチャラー」

になるところだった…。

子育てと同時にパパ育て。

世の中にはいろんなパパがいると思います。

うちはパパ育てが必要でしたが、当然必要ないパパもいる!

そんなパパ育ての上で気をつけていることがあります。

それは《子供の前では決して言わないこと》

つい、とっさに言ってしまう事は正直ありますが、なるべく

子供の前では主人にはダメ出しをしない。

これは、パパの心を守ってあげる為と思っています。

(男の人ってプライドが高い人が多いからね!)

パパも子供に嫌われたくないと思う気持ちがあるのは良いと思う

けど締めるとこは締めていただかないとね! 

我が家での子供の叱りかたや、パパの〝叱り″問題。

子どもが10人いれば10通りの性格があり、感情がある

今回の〝叱りかた″が100%なんて言いません。

でも〝怒る″ことと〝叱る″ことは違うんだ。って事だけでも

どこか心の隅っこに置いておいて下さい。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です