赤ちゃんに麦茶を飲ますなら粉末タイプが便利!

赤ちゃんの水分補給は、何を飲ませていますか?

母乳やミルク、白湯や麦茶、ジュースなど

赤ちゃんに水分補給をするとき種類もたくさんあり

何を飲ませたらいいか悩みますよね。

安心安全に赤ちゃんに水分補給をさせるには

お茶が1番ではないでしょうか?

麦茶であれば生後1ヶ月から飲むことができます。

麦茶にも種類がたくさんありどれを飲ませるか悩みますよね。

そこで、今回は赤ちゃんに飲ませる麦茶についてお話します。

赤ちゃん用の麦茶の種類って?

赤ちゃんに麦茶を飲ませるためには、まず麦茶を用意しなくてはいけません。

赤ちゃん用の麦茶にもいろんな種類があって驚きました。

 

ペットボトルのタイプ、粉末タイプ、紙パックタイプなど

様々なタイプの麦茶がベビー用として売られていますよね。

または大人用の麦茶を薄めて飲ます方法もあります。

 

私は赤ちゃんに初めて麦茶を飲ませるとき、大人用の麦茶は

どの程度まで薄めたらいいかよくわかりませんでした。

なので、ペットボトルの麦茶を用意し飲ませることにしました。

ですが、赤ちゃんが1度に飲む麦茶の量は少量です。

ペットボトルは開栓後冷蔵庫に入れて3日間と消費期限もあり

なかなか飲みきってしまえないので困っていたところ

粉末タイプのベビー麦茶があることを知りました。

粉末タイプの麦茶って!?いつから飲んでいいの?どこで手に入るか知りたい!

 

粉末の麦茶ってどんなもの?と思いませんか?

私も粉末タイプの麦茶があることを知って、どんなものなのか

とても気になっていました。

 

粉末タイプの麦茶はその名の通り麦茶が粉末になっているものです。

赤ちゃんに飲ませたい量の粉末を哺乳瓶やマグに入れて

白湯をそそぐと麦茶ができあがるのです。

作ってみると簡単に必要な分量の麦茶が作れてとても便利でした。

 

初めの頃は、スプーンひとさじなど本当にごく少量しか

飲まないので少しだけ必要なときにとっても便利でした。

 

赤ちゃん用の麦茶は生後1ヶ月頃から飲んでよいと記載されています。

1ヶ月をすぎたら麦茶で水分補給をしても大丈夫ですよ。

 

少し前までは水分補給に白湯や麦茶をのんだほうがいいと言われていました。

ですが、今は母乳やミルクだけで水分は十分に足りていると言われています。

母乳とミルクをしっかり飲んでいるようなら、

無理に水分補給をさせる必要はありません。

 

だからと言って麦茶を飲ませてはいけないということではないので

お風呂上がりなどの水分補給で試しに麦茶を飲んでみてはいかがでしょうか?

無理やり飲ませるのではなく嫌がったらその日はやめて

徐々に慣らしてあげるようにしましょう。

 

私の子供の話ですが初めて麦茶を飲ませたのが3ヶ月の頃でした。

そのときはスプーンで1さじ飲みました。

本格的に麦茶を飲ませ始めたのは、離乳食を始める時でした。

初めて飲んだ日から慣れるまでは口に入った瞬間とても

嫌な顔をしていましたが、慣れればゴクゴク飲んでいましたよ。

 

嫌がるものを無理に飲ませるのはよくありません。

母乳やミルクをしっかり飲めているのであれば機嫌のいいときに

お茶を飲ませるなど、無理に進めないのがポイントですよ。

 

赤ちゃん用の麦茶ですが、ドラッグストアのベビー用品売り場や

ベビー用品店に行けば必ず売っていますよ。

私はいつもドラッグストアでベビー用麦茶を買っていました。

品揃えも豊富なので、使いやすいものを選んでみてくださいね。

赤ちゃんが飲みやすい麦茶の作り方は?

麦茶はノンカフェインなので赤ちゃんにも安心して飲ませられます。

ですが、大人用の麦茶をそのまま飲ませると赤ちゃんにとって

苦味が強いものです。

赤ちゃんは苦味が苦手なので、薄めに作ってあげると喜んで飲んでくれます。

赤ちゃん用の麦茶は大人の麦茶に比べるとかなり薄めですが

母乳やミルクしか飲んだことのない赤ちゃんにとっては

慣れない味に苦味を感じてしまうことがあります。

 

赤ちゃんに喜んで飲んでもらうには

赤ちゃん用でも初めは少し白湯多めにしたり

薄めに作ることで嫌がらずにのんでくれますよ。

 

また、暖かくなってきたら出かける機会も多くなりますよね。

そんな時は麦茶を製氷機などで凍らせ麦茶の氷を作ってください。

お出かけの時に、マグに麦茶と一緒に麦茶の氷を入れておくと

麦茶が温くなりすぎず美味しく感じる温度で

飲むことができますので、試してみてください。

保冷素材のマグポーチに入れて持ち歩くことで氷の効果も長続きしますよ。

 

私も最近は夏のように暑い日もあるので、そんな日は出かけるときに

いつもこの方法で工夫をして美味しい麦茶を赤ちゃんに

飲ませてあげられるようにしていましたよ。

まとめ

赤ちゃん用の麦茶は様々な種類がありますので

使ってみて使いやすい麦茶を選んで飲ませてみてくださいね。

ドラッグストアやベビー洋品店に行けば様々な種類の

麦茶が売ってありますよ。

これからの時期暑い日が続くようになります。

赤ちゃんも出先で美味しい麦茶が飲めるよう工夫してあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です