赤ちゃんが汗をかいている!?そんなときはアイスノンを使ってみよう! 

今年もついに暑い季節がやってきましたね。

これからの時期もっと暑くなってくるのでしょうね。

大人も日によっては寝苦しい夜がありますよね。

赤ちゃんは大人よりも汗っかきです。

体温調節もまだうまくできないため赤ちゃんにとっても

暑い日は寝苦しいのではないでしょうか?

今回は、汗っかきの赤ちゃんに効果的な

暑さ対策を紹介していきます!

赤ちゃんが暑そう!そんなときには?

冒頭でもお話した通り赤ちゃんは体温の調節がまだうまくできません。

そのため赤ちゃんは暑いと汗をたくさんかくのです。

 

生まれてから数ヶ月は寝返りも自分の力ではできませんよね。

仰向けの状態で寝ている時間が多いので

どうしても後頭部や背中に汗をたくさんかいてしまいます。

 

私も現在9ヶ月になる赤ちゃんの育児の真っ最中です。

最近暑い日が増えてきたので赤ちゃんが汗をかいているなと

思うことがよくあります。

 

赤ちゃんを抱き上げようとした瞬間に頭や背中にびっしょりと

汗をかいているのを見つけて脱水してないよね!?と心配になります。

 

本当に最近の話なのですが、赤ちゃんが夜寝ていると

数分おきに泣いて起きてくるということがありました。

 

今日はどうしてこんなに泣いて起きるのかな?と心配になって

赤ちゃんを抱き上げようとした瞬間、頭、首、背中に大汗をかいていました。

 

そこでようやく赤ちゃんは暑くて寝苦しかったのだと気がつきました。

どうにかして暑さをやわらげてあげられないかと思い

アイスノンを使ってみることにしました。

 

アイスノンをハンドタオルに巻いて首元に敷いてあげると

後頭部にこもっていた熱もひいてきたのか

暑がって泣いて起きていた赤ちゃんがぐっすり眠ってくれました。

 

また、外出時にチャイルドシート、ベビーカーをよく使いませんか?

そのときも後頭部から背中にかけてたくさんの汗をかいているのです。

 

外出時にもアイスノンを持って行って汗をたくさんかいていたら

背中あたりにタオルで包んだアイスノンを置いてあげると

赤ちゃんも過ごしやすくなりますよ。

アイスノンを使うとき注意することってある?

赤ちゃんの暑さ対策にはもってこいの

アイスノンですが使うときは次のようなことに注意が必要ですよ。

 

暑そうにしているからとアイスノンをそのままの状態で

直に赤ちゃんに当てないようにしましょう。

 

ガーゼハンカチやハンドタオルで包み、アイスノンが

直接肌に当たらないようにしてあげてください。

赤ちゃんの肌に直接アイスノンが当たると冷たすぎて赤ちゃんが

びっくりしたり、低温火傷の恐れもあります。

 

また、長時間同じ場所を冷やし続けることも避けてください。

このような使いかたをしていたら、赤ちゃんの体温は

どんどん奪われてしまい赤ちゃんに負担がかかってしまいます。

 

使うときは注意してあまりにも冷えすぎているようなら

使うのをやめるようにしてくださいね。

 

汗をかいている理由が、服の着させすぎや布団のかけすぎ

という場合もあるでしょう。

 

そのような理由の場合は布団を薄手のものに変えてあげたり

服を1枚脱がせることで改善されることもありますよ。

 

アイスノンを使う前にこのようなことに注意してから

使うようにするといいでしょう。

赤ちゃんにおすすめのアイスノンは?

赤ちゃんの暑さ対策にアイスノンが効果的だとわかっても

初めてアイスノンを使う場合どのようなアイスノンを使うとよいか

迷ってしまいませんか?

 

お家の冷凍庫に入っている、ケーキを買ったときなどに

もらえる小さめに保冷剤は赤ちゃんにも使いやすいですよ。

 

ですが、保冷剤は赤ちゃんには固すぎないか少し気になったので

ドラッグストアなどで売っている赤ちゃん用のアイスノンを

購入して使ってみることにしました。

冷たいのに硬くなく赤ちゃんに使うのにはぴったりでした。

赤ちゃんも全く嫌がりませんでしたよ。

アイスノンはいつから赤ちゃんに使ってもいい?

赤ちゃんにアイスノンはいつから使ってもよいか気になりませんか?

生後3ヶ月以降なら暑さ対策としてアイスノンを使ってもよいといわれています。

3ヶ月より小さい赤ちゃんは体温調節が未熟すぎるため

アイスノンは暑さ対策であっても使用しないほうがいいでしょう。

 

私の場合、生後3ヶ月はちょうど冬だったのでアイスノンを使うことはなく

はじめて使ったのは8ヶ月のときでした。

 

このように赤ちゃんの生まれた月によってアイスノンを使う時期は

変わってくるのですが、ちょうど暑い時期に3ヶ月を迎えていたら

暑さ対策にアイスノンを使ってみてください。

赤ちゃんの様子を見ながら上手に使用してくださいね。

まとめ

赤ちゃんの暑さ対策には、アイスノンがとても効果的なのです。

効果的だけれども、使い方を間違えてしまうと

赤ちゃんに危険が及ぶ可能性もあるということを

きちんと理解し正しく使ってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です