イヤイヤ期の疑問 すべて解決します。

どんな子でも必ずくる〝魔のイヤイヤ期″

あれもイヤー!これもイヤー!なんでもイヤー!全部イヤ!

程度の差はあるけど、ママなら誰もが通るみち。

なんでイヤイヤするのか。その理由はなに?

そんな時はどうしたらいいのか?

ママのイライラしないようにするには?

イヤイヤ期にまつわる疑問、お応えしちゃいます!

イヤイヤ期・一体いつからはじまるの?

イヤイヤ期は大体の子どもが2歳前後からスタートします。

〝魔の2歳児″なんて言葉きいたことありません?アレです!(笑

そんなイヤイヤ期の大変な事だけを体験した事のある人から聴くと

イヤイヤ期なんて来なければいいのに…怖いな…と思うけど

実は〝魔のイヤイヤ期″は子供の成長に欠かせない事なんです!♪

 

2歳前後の頃は、今までママに全部やってもらえる〝受け身″から

自分の気持ち・意志を周りの人に伝えることのできる〝幼児″へと

成長する時期。なんでも自分でやってみたいし・やりたい!

でも伝えたい・やりたい気持ちと、上手く出来ない現実にぶつかり

それがもどかしくて、どうしたらいいのかも分からず

自分で処理しきれないから「イヤーーー!!!」とゴネるんです。

 

もう一つは《第一次反抗期》

これはそのまま。ママやパパの気を引きたい!って気持ち。

だから本当は嫌じゃないのに、わざと嫌!って言うことも(笑

 

☆一体どんなイヤイヤがあるの?

例えば食事。

朝は機嫌よく食べていたのに、お昼になったら食べてくれない…

どうにかして食べてもらおうと頑張ると今度は《泣いて怒る》

うちもありました!最初の頃はなんとかして食べて欲しくて

あの手この手使いましたが、正直疲れる。

これに対しての我が家の対応は

「食べたくないならやめよう!」でした。

1食抜いたところですぐ命に関わる事にはならないし

嫌なものを無理に食べるなんて、大人も嫌だもんね!じゃやめよ!

と言って食事せずに本人がやりたい事をやりました!

食事はラップなどをかけてあえてそのまま置いておく。

そうするとお腹が空いてたら、少し遊んで自分からご飯を

食べようとしました。もう私はガッツポーズ「お、やった♪」

無理やりは子供にも親にも精神衛生上よろしくない!

のであれば、本人の気持ちがそっちに向いてくれるまで待つ

そうする事で、少し私自身にも余裕ができました。

 

他にも、靴を履きたくない!着替えたくない!これイヤ!

パパイヤ!もあるし、当然ママイヤだーもあります

公の場で泣きわめくこともあるし、座り込んで動かない…

なんてことも珍しいことじゃありません。

もうなんでもイヤ。笑えちゃうくらいに

 

イヤイヤ期の始まりは大体1歳6ヶ月頃〜2歳前後。

でもこれも子供によって違いがあり、周りの子たちがイヤイヤ期

真っ只中のときに来なくて「あれ?うちの子イヤイヤ期ない?」

って思っていたら来たよ〜(泣    なんてパターンも。

それは、終わりにも言えることで、長いと5歳近くまでズルズル

イヤイヤ期が続いてしまう子も居るんです。

終わりが見えないのは、親もだけど子供も辛いんですよね。

いつまで続く?どうすればいいの?

イヤイヤ期の始まりも子供それぞれなら、終わりもそれぞれ。

長いと5歳近くまでズルズル続く子も居るんです

終わりの見えないイヤイヤ期は、付き合う親ももちろんですが

子供本人も、実は辛いんです…

じゃあ、そのイライラ期には一体どう付き合えばいいのか?

体験談を元にいつくかまとめてみました!

まず受け入れる!それから対応

1〜8くらいまではなんでも「イヤ」と連発するからママとパパは

もうどうしたらいいのか…となりがちですが

一旦その「イヤ」を受け止めてあげてください。

「もう!何がイヤなの!」とか「わがまま言わないの!」って

頭ごなしに怒ってしまうのは逆効果。

「そうだね」「そうか、イヤだね」と優しく受け止めて上げると

本人の気持ちも落ち着きやすくなり、自分の話を聞いてくれる

って理解し安心することもできるんです。

そしてその後、ゆっくり「でもね?」と理由などを話すとgood

 

選択肢を用意し、自分で選ばせる

着替えや食事など、親がやらせようとするとイヤイヤ期の子供は

「やりたくないのに、やらされる!」と思い反抗心に火がつく!

そうなる前に「これとこれ、置いておくね。好きな方着てね」

と常に「どうする?」「どうしたい?」「どっち?」などと

本人に選択させてあげるといやーと暴れることも少なく済む♪

 

とにかく気がすむまでやらせてみる!

イヤイヤ期真っ最中の子は〝今自分が夢中なこと″を遮られると

それに対して強く反発したくなり、ゴネてしまうことがあります

そんな時は、可能な限り本人の気がすむまでやらせてあげる!

もちろんママにも予定があるから、毎回出来ることじゃないけど

可能な時は可能な限りとことんやらせてあげるのも一つの手です

そのためには、あらかじめ余裕を持って行動しておくと

ママの気持ち的にもいいと思いますよ♪

まとめ

イヤイヤ期は本当に大変です。

イライラしないようにと思っていても親も人間。我慢できない時

だってもちろんある。そんな時は一旦離れて深呼吸をすると

一瞬でも落ち着くことができるのでおススメです!

あとは同じようにイヤイヤで困ってる親御さんと話す事で

「うちだけじゃないんだ!」「うちはまだマシな方かな?」

って感じてまた頑張れることもあるので、情報交換も大切です♪


育児日記ランキング

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です