男の子ママと女の子ママ 気を付ける事。

子供を産んでから、フト気になったのが
《男の子と女の子ってどっちが育てやすいんだろう?》
性別が違うから、きっと色々違うってことは分かるけど
それでも気になるいろんなこと
男の子ママと女の子ママのそれぞれの悩みをまとめてみました。

男の子ママの悩み・気をつけたい叱り方

我が家は男の子の育児しかした事が無いのですが
周りから良く言われるのが《男の子は可愛くていいでしょ〜?》
確かに、自分の子だから特別可愛いし。なんだか小さい彼氏のよう。
やる事もどこかおバカっぽいし(笑
と思っているけど、意外に悩みもあるんですよね!

☆何度言っても伝わらない?!
いつも元気いっぱいで走り回り・遊びまくって
何度もおんなじ事で叱られる男の子。
うちもそうですが、本当に何度同じことを言っても繰り返す(笑

「何でおんなじ事言っても伝わらないんだろう?」
「言い方がいけない?」「叱り方が間違ってる?」
って悩んだ事がありました。男の子ママのあるあるかな?

でも、男の子ってそういうもんなんですよね。
叱られた時は本当に反省するし、ママに叱られたと思って
落ち込むけど、他に興味が移ればコロンとそっちに興味が…
・興味があることにはすぐに夢中になる
・そうしたい!こうしたいと思ったら即行動!
10回言っても、忘れちゃう。100回目でやっと出来るかも?
よく考えたら、うちの旦那様も何度同じことを言っても治らない。
〝男はこういうもんだ″そう思うことで私は解決させました(笑

男の子の効果的な叱り方

何度言ってもなかなか伝わらない男の子。
そんな男の子に効く叱り方は無いんだろうか…
そう思っているママ達!参考までにいくつかご紹介しまーす!
まずNGな叱り方↓

・長時間感情的に起こるのはNG
長時間叱り続けると子供には〝恐怖″と〝大きな不安″が生まれます
ママが怒ってる・ママに嫌われたらどうしよう・自分は悪い子だ!
そう思うことで子供の心が小さくても傷ついてしまうことも。
でも、親も人間。つい感情的に怒ってしまう事もある!
そんな時は後のフォローが大切☆
「ママはあなたが大切だから言うんだよ。強く言ってごめんね。」
あなたを好きだから。あなたを思ってのことだよ。
そのことをきちんと伝えて安心させてあげれれば、大丈夫♪
効果的な叱り方↓

・抽象的ではなく、具体的に伝える
例えば何か危ないことをしそうで叱る時。
「こら!危ないからやめなさい!」と叱るよりも
「そこに登ると落ちちゃうよ。怪我すると危ないからやめよう?」
の方が男の子には効果的と言われています。
それに叱る時の声のトーンも「辞めなさい!」と高めの叱り声より
「辞めなさい。」と落ち着いた低めのトーンが男の子には効果あり
ぜひ一度試してみて下さいね。

女の子ママの悩み・自分と重ねすぎないで!

女の子は男の子に比べて育てやすい!ってよく聞きません?
確かに、娘と母親は〝同性″ってところで気持ちが理解しやすいし
男の子に比べて激しい戦い遊びは無かったり…個人差はあるけど
比較的落ち着いていていい。と言った声も聞きます。
でも実際のところどうなの?
女の子でも、上にお兄ちゃんがいれば《車・電車・ヒーロ》に
興味を持つ子もいるし戦いごっこもする。
〝おてんば娘″って言葉があるくらいだから男の子勝りの子も。
一概に女の子だから大人しい・男の子だから落ち着かない
なんてことは言えないですね

・女の子の悩み…扱いが難しい
大人でも女性の方が一度機嫌を損ねると結構長引きません?
それは小さい子でも一緒。
しかも、女の子はその後の機嫌回復も大変!
男の子は何か好きなものや興味があるものを見せると誤魔化す事
ができるけど、女の子はまず《誤魔化す》と言う事が出来ない。
どんなに小さくても、誤魔化されていることに気づき頑なに…
きちんと納得が行くまで話し合わないと終わらないのが大変ですね

女の子の子育てでママに気をつけ欲しいのが
《自分と重ねすぎない》という事。
ママと娘は同性。お互いに気持ちが理解しやすい関係で
ママの考えは=娘の考え。と思い込みがちになるママもいます。
でも、娘といえど人格もあれば好みもある。全てがママと一緒♪
なんてことはないんです。似てる部分は多いけど!
「〜〜ちゃんはこれが好きなんだよね?」
とママの好みを押し付けすぎたり、過剰な期待や自分の出来なかった
夢なんかを押し付けすぎると、自我を持つ事なく成長し
その期待に応えることのできない自分に嫌気がさして反抗的になったり
確かにパパよりもママの方が似てるところが多い!
でも100%同じ人間ではないことを忘れずに。

今回は男の子と女の子のそれぞれのママの悩みをまとめて見ました
まあ結局どっちが大変かなんて決められないし
男女それぞれに悩みがあるんですよね。
子育ては悩みが尽きませんが、一緒に頑張りましょう☆


育児日記ランキングブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です