赤ちゃん連れの葬儀の出席のマナーは?

いつ訪れるかわからないのがお葬式ですよね。
まだ幼い赤ちゃんがいる時期に、やってくることもあるでしょう。

赤ちゃんを連れての葬儀の出席ってどうしたらよいか
いざその時がきて初めてどうしたらいい!?と考えるでしょう。

私も最近夫の祖父が急に亡くなり生後6ヶ月の赤ちゃんを連れて
葬儀に出席することになりました。

赤ちゃんを連れての葬儀に出席してみて思ったことをまとめておきます。

ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんを連れて葬儀に出席するべき?

夫の祖父が亡くなったと連絡を受けたのが、赤ちゃんが生後6ヶ月の時でした。
とても急なことだったので、心の準備も何もできていないままに
葬儀に出席することになりました。

夫の祖父がなくなったと聞いたとき、赤ちゃんを連れて葬儀に
出席するべきかどうかまず悩みました。

赤ちゃんを連れて行き、葬儀の最中に泣いて迷惑をかけたらどうしよう
赤ちゃんが葬儀の最中に泣いた場合、退席してもいいのか?
または、参加しないほうがいいのかな?
でも、最後に曾孫の顔を見せたいと思っていた場合、連れて行かなかったら
気分を害されるのではないか…

次から次に不安なことが出てきました。

一般的なマナーとしては赤ちゃんを連れての葬儀は
親族以外の、お葬式には赤ちゃんは連れて行かないのが基本です。

理由は…
・ 赤ちゃん連れの場合授乳などの関係で控え室を用意するなど
親族に気を使わせてしまう。
・ 赤ちゃんの泣き声や入退室で、葬儀の進行の妨げになる場合がある。

このような理由から赤ちゃんを連れての葬儀は控えたほうがいいと言えます。

ですが、どうしても出席しなくてはいけない場合は
お通夜のみ出席するまたはお焼香のみ手早く済ませるといいでしょう。

または葬儀に出席せず弔電を送るというのも方法のひとつでしょう。

赤ちゃんを連れてのお葬式のマナーは?

親戚などの葬儀の場合赤ちゃんを連れて葬儀に出席しなくては
いけない場合もあるでしょう。

そのようなときのために赤ちゃん連れで葬儀に出席する際のマナーを紹介します。

赤ちゃんが出席することで、泣き声がうるさいや迷惑などと
怒る人はいないでしょう。

私も生後6ヶ月の赤ちゃんを連れて葬儀に出席しました。
出席する前は赤ちゃんが泣いて葬儀の迷惑になるのでは…
赤ちゃんの泣き声がうるさいと怒られたりはしないかと不安でした。

ですが逆によく来てくれたね。最後に顔をしっかり見せてあげてと
逆に喜ばれたのです。

ですから、赤ちゃんが葬儀に出席していて怒る人はいないでしょう。

また、赤ちゃんが葬儀の途中に泣き出してしまった場合
途中で退席してもいいのか迷いますよね。

私も式の途中で赤ちゃんが泣いてしまったらどうしよう…
途中で退席するのはマナー違反ではないかな?と心配でした。

赤ちゃんが途中で泣いてしまったりした場合は
すみやかに退出するようにしましょう。

私も赤ちゃんが泣くことを想定しあらかじめ、控え室を使わせてもらって
よいか喪主に確認しておきました。

そうすることで、気兼ねなく控え室を使わせてもらうことができよかったです。

お焼香の時は家族の誰かに赤ちゃんも子守を代わってもらうなど
協力してもらうとよいでしょう。

赤ちゃんの様子次第では、控え室で赤ちゃんに
つきっきりになっていても問題はありません。

私も葬儀の途中で赤ちゃんが泣き出してしまい、途中からは控え室に
戻って赤ちゃんと一緒に過ごしました。

お焼香の時間になると、葬儀場のスタッフの方が知らせにきてくれますので
状況によっては戻ってお焼香を済ませるのもよいでしょう。

私は赤ちゃんが泣き止まなかったので、出棺の前に時間をつくってもらい
お焼香をさせてもらいました。

赤ちゃんの様子に合わせてお葬式に出席してみてくださいね。

赤ちゃん連れのお葬式の持ち物は?

赤ちゃんを連れてお葬式に行く場合は持ち物も多く大変でしょう。
葬儀に持っていくと便利だった持ち物を紹介します。

葬儀場によりますが、授乳室のない葬儀場も多くあります。
私も行った葬儀場には授乳室はなかったので
授乳ケープがとても役に立ちました。

また、意外と移動することが多かったので
抱っこ紐を持って行っていたのですがとても便利でした。

長時間にもなるので赤ちゃんを寝かす時なども
抱っこ紐があるととても重宝しましたよ。

まとめ

赤ちゃんが小さいうちにお葬式に出席しなくてはいけないこともあるでしょう。
赤ちゃんを連れてのお葬式は気を使うこともあるでしょう。

親族以外のお葬式はなるべく赤ちゃん連れての出席は控えた方がいいでしょう。
親族の場合は赤ちゃん連れで出席することもあるでしょうが
赤ちゃんがいるからと怒る人はおらず、意外と喜ばれましたよ。

赤ちゃんの様子によっては途中で退席するのもありです。
赤ちゃんの様子に合わせて大切な人のお葬式に出席しましょうね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です