グランピングで女性や子供用に必要なものや便利グッズを教えて!

最近人気に火がついている「グランピング」をご存知ですか?
グランピングとはglamorous(グラマラス:魅力的な)と
camping(キャンプ)の造語で魅力的なキャンプという
新しいキャンプのスタイルのことです。

テントやBBQなどの準備が一切必要なく
ホテル並みのサービスが受けられるのがグランピングのいいところです。

準備や荷物などもほとんど必要ないので手軽に楽しめます。

私は今年初めてグランピングを体験しました。
実際にグランピングを経験してみて
女性や子供連れの場合こんなものがあるとよかったな…と
思うこともあったのでグランピングの便利グッズを紹介します。

グランピングで女性用にあるといいもの!

グランピングを最近初めて経験したのですが
行けば何かしら用意されてるし、荷物は最小限にしよう!と
ほぼ手ぶら状態でグランピングに行ったしまいました。

グランピングはホテル並みのザービスを受けられるし
現地に行けば何かしら準備されているので快適なのは快適でした。

とはいっても、気候はどのように変わるかわかりません。

たとえ夏場とは言え、外は朝夕で寒暖差のある日もあります。
防寒着を準備して来た方がよかったな〜と思いました。

実際にこの猛暑の中ですが、夜や朝方は肌寒かったです。

肌寒いときにさっと羽織れるように薄手のカーディガンか
ストールを1枚は用意しておくと便利ですね!

また、女性は日焼けも気になりませんか?
日焼けが気になる方は何か羽織っておくことで
日焼け対策にもなるので準備しておくことをオススメします。

夏場は汗もかきやすいので水着も持って行くのがおすすめです!

海やプールに入らないからいらないと思っていましたが
お風呂やシャワーなどを利用するときも
水着があるほうがよい場合があります。

最近では私服のように着こなせる水着もありますよね。
コーディネートの中に水着を取り入れてもおしゃれですよ。

また、女性なら虫は気になるのではないでしょうか?

虫除けスプレーや虫除けリングは準備しておいてください。

いくらグランピングで快適だと行っても
外にいると虫は気になってしかたありませんでした。

グランピングの雰囲気を損なわないようにしたいなら
虫除け効果のあるアロマキャンドルを使う方法もありですね。

女性の持ち物で忘れがちなものがメイク落としや洗顔フォームです。

アメニティーグッズの中にあるから持っていかなくてもいいかなと
持っていかなかったのは大失敗でした。

シャンプーなどは販売されていたりアメニティーグッズに中に
入っているのですが、メイク落としはなかったので大変でした。

用意されているグランピング場もあるかもしれませんが
ないところもあるので忘れずに持って行くようにしてくださいね。

グランピングで子供用に持って行っておくといいものは?

次は子供と一緒に行く場合にあるといいものを
いくつか紹介していきます。

女性編と同じで子供用の防寒具も準備するようにしましょう。
長袖のものでできれば防水のものだと遊ぶときにも安心です。

子供も虫刺されも気になることでしょう。
長袖を着ているだけで、虫刺されの防止にもつながります。

熱中症予防のためにも帽子も持って行きましょう。
できればひさしの大きいものや通気性のよい素材のものが
子供用にはいいでしょう。

後ろに日除けがついているとなおいいです。

小さな子供を連れてグランピングに行くときですが
食べるときに使うスプーンやフォーク、飲み物を飲むためのマグは
持って行っておくと便利です。

食事用エプロンもあるとBBQをしたりするときに
汚れることが気にならず食べられるので安心できますよ。

子供たちがグランピングをより楽しめるように
遊ぶために必要なものを準備して行きましょう。

シャボン玉は海、山問わず遊べるのでオススメです。

山や森も中でグランピングをする場合
虫かごや昆虫ゼリーもあると虫探しをしたりしてより楽しめます。

海でグランピングをする場合はですがマリンシューズや
ライフジャケットがあると安全に海での遊びを楽しむことができますよ。

グランピングでの便利グッズは?

手ぶらでも十分楽しめるグランピングですが
アイテムをひとつ足すだけで、よりグランピングが
楽しめるようになると実際に体験して感じました。

最後にグランピングがより楽しくなる便利グッズを紹介しますね。

今回グランピングを体験したのは猛暑の中でした。

今回は体調も崩さず楽しくグランピングを終えることができました。

しかし、中には熱中症になってしまった人も目撃しました。

体調が悪くなってしまうと楽しいはずの
グランピングも一転して楽しくなくなってしまいますよね。

熱中症の対策にも、塩分入りのキャンディーを
持って行くと手軽に熱中症を予防できるのでオススメですよ。

また、ウェットティッシュや除菌シートもあると便利です。

小さい子供がいると、いろんなところが汚れたりしますよね。

小さな子供の場合、汚れたところが気になって
気分が変わりグズグズしてしまうということがよくあります。

そんなときにすぐに取り出してキレイにできるので
ぜひ持って行くようにしてみてくださいね。

まとめ

今回は最近流行りのグランピングを体験し
手ぶらでも楽しめるよ〜なんて言われていたので
自分の荷物は最小限に抑えすぎてしまいました。

子供の荷物は十分なほど準備していくのですが
自分の荷物はなんとかなるだろうという気持ちがありました。

ですが、実際に体験すると手ぶらでいいとは言いながら
やっぱりあったほうがよかったなと思うものもありました。

この記事をぜひグランピングに行く際の
参考にして準備してみてくださいね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です