赤ちゃんのおっぱい・ミルク・水分補給のしかた

a赤ちゃんの成長において、おっぱい・ミルク・水分補給はとても大切です。
授乳のしかた、おっぱい、ミルク以外って何を飲ませたら、どんな風に飲ませたらいいか迷うことも少なくありませんよね。
赤ちゃんの様子を見ながら対応していくと良いですよ。

★おっぱい・ミルクの基本★
飲む量や回数には個人差があります。初めは吸う力が弱いので授乳回数が頻繁で回数が多いですが、3~4ヶ月ごろにはリズムが整ってきます。
授乳はスキンシップの意味もあるので、おっぱいはどうしてもママにしか出来ないことなので、ミルクは積極的にパパにも行って欲しいです。
夜中の授乳や、卒乳などは赤ちゃんの様子から始める・やめるを見極めましょう。

★水分補給の基本★
赤ちゃんは体重の70~80%が水分なので、こまめに水分補給が必要です。
おっぱい、ミルク以外で与える飲み物は、湯冷ましや、麦茶など甘みがないものにします。母乳が中心の場合は十分に出ているのであれば、6ヶ月までは母乳による水分補給だけで大丈夫です。
●飲ませて良いもの●
1ヶ月からOK
●軟水のお水(ミネラルウォーター)
軟水をあげる場合は、一度沸騰させ、湯冷ましにしてから飲ませます。
始めは30㎖からスタート。市販の赤ちゃん用のミネラルウォーターであれば、そのままあげても構いませんが、開栓後は冷蔵庫に入れて出来れば7日以内に飲ませて下さい。

3ヶ月からOK
●赤ちゃん用のイオン飲料
水分や電解質を補う必要がある時にあげます(発熱・下痢など)
脱水症状が心配される時に体内のミネラルバランスを整える目的であげます。
必要がある時にスプーンや哺乳瓶であげましょう。甘みのある物なので、飲ませすぎないように注意します。
●手作りの果汁を飲ませる
便秘が気になる時は3ヶ月ごろからOKです。湯冷ましで2~3倍に薄めてあげます。
作り方は、りんごをすりおろし、ガーゼでこす方法があります。
飲ませすぎるとお腹を壊してしまうことがあるので注意しましょう。
5~6ヶ月からOK
●市販のベビーフードの果汁
飲ませる時は必ず商品の月齢表示を確認してください。
種類が豊富なので味覚を広げる意味からもいろいろな味を試してみても良いですよ。
ただし、果汁の甘さによって離乳食を食べなくなってしまうこともあるので、離乳食時は控えた方がいいです。
7ヶ月からOK
●水道水を飲ませる
抵抗力が弱い6ヶ月までは湯冷ましが基本です。
離乳食をよく食べて機嫌が良い時に始めます。スプーンやコップで少量ずつあげます。ママが気になるのであれば、1歳まで湯冷ましをあげても良いです。

9ヶ月ころからOK
●フォローアップミルク
離乳食から十分に栄養が摂れない時に使用します。
鉄・ミネラル・ビタミンが強化されているので、鉄不足の心配がある時は使用してみても良いです。我が家の娘2人も牛乳に切り替えるまで飲んでいました。
1歳ころからOK
●牛乳を飲料として飲ませる
腎機能が整ってくる1歳ころから始めます。1歳以降、おやつの時にあげます。1日の目安量は200mlです。
★哺乳瓶以外の物を持たせるのはいつごろから?★


●マグ(スパウト)で飲ませる
マグの持ち手を持てるようになったら始められます(5~6ヶ月ころ)
ママの手を添えて、姿勢を安定させて赤ちゃんのペースに合わせて飲ませてあげます。
嫌がった時は無理にあげる必要はありません。
●ストローの使用はいつから?
上下の唇でスプーンを挟めたらOKです。大体8~10ヶ月ごろです。
ストロー付き紙パック飲料での練習がおすすめです。ママが軽く押して、飲料を持ち上げると、吸うコツがつかみやすくなります。
ストローが出来るようになると水分補給がグンとしやすくなります。

●コップの使用はいつから?
上下の唇でスプーンを挟めるようになったら始め時です。
フチが薄いコップでママが支えながら傾けてあげて。少量のほうが飲みやすいので、小さめの湯飲みやおちょこでもOKです。
赤ちゃんがごっくんと飲む様子を確かめながら傾けてあげて下さい。
最初はむせたり、こぼしたりしますが、少しずつ飲めるようになります。
我が家の長女もコップ飲みには時間がかかりました…。お風呂場でよく練習してました。
二女はわりとすんなりコップ飲み出来ました。

★哺乳瓶の消毒・授乳後のげっぷ★
哺乳瓶の消毒は5~6ヶ月でやめてOKです。
離乳食を開始する5~6ヶ月ごろになると、ある程度免疫力がついてきます。
哺乳瓶用のスポンジと専用の洗剤で良く洗い、すすぎをしっかりすれば神経質にならなくてもOKです。
ただし、梅雨時など食中毒が心配される季節で衛生面が気になるのであれば、簡単に熱湯消毒をしても良いです。

授乳後のげっぷはおすわりが出来るようになる7ヶ月ころがやめ時です。
授乳後はすぐに寝かさず、10分くらい縦抱きにしたり、おすわり姿勢で遊ぶなどして自然とげっぷが出るのを待ちます。
★まとめ★
いかがでしたでしょうか?授乳や水分補給に関する事、始め方ややめ方の参考になれば幸いです。赤ちゃんは何事も初めての挑戦です。その子なりのペースに合わせてやってあげたらあまりつまづく事はないと思われますよ(*^^*)


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です