お金をかけずに子供と週末を楽しく過ごすアイデア

子育てにはどうしてもお金がかかります!
洋服代、食費、おやつ代、習い事の費用、
しっかり計算していても予定外の費用がかかることも少なくありません。

最近私が頭を悩ませているのが、レジャーにかかる費用です。
週末になると子供が出かけたがり、
出かけて外で食事をすると自炊するよりもお金がかかり、
何度もお財布とにらめっこをしています。
うちの子供はまだ未就学なので、将来に支払う学費を考えると
「この調子で週末を過ごしていて平気かな?」という不安がよぎります。
節約したくて子供を近所の公園で遊ばせることも多いのですが、
「この公園には飽きてきた」なんて言われると困ってしまいます。

そこで、費用をかけずに週末を過ごすためのアイデアをまとめました!
幼稚園~小学校低学年のお子さんを持つご家庭ならご参考になるかもしれません。
直接行ってみた場所で撮影した画像も添えてあるので、
ぜひ見てもらいたいと思います!!

【利用料なし!マクドナルドのアスレチック】

これは神奈川県横浜市戸塚区にあるマクドナルドで撮影した画像です。
店舗の名前は、マクドナルド戸塚原宿店です。
カラフルなアスレチックが、かなり巨大であることが伝わりますか?
車で国道1号線を走っているととても目立つ造りになっています。

このアスレチックの利用するにあたり、特別な利用料金はありません。
つまり、マクドナルドで飲食をする人(子供)なら、
誰でも利用できるようになっているのです!
しかも、駐車場も無料なのでとても助かります!!

注意すべき点を挙げるとすれば、
駐車場が満車になる可能性があることです。
そのため、私が子供を連れてこの店舗へ行く時は、
混雑しそうな時間帯を避けて向かいます。
おそらく12時前後は、食事をする人がたくさん来店しているはずです。
お昼ご飯を食べたい人で混雑しているなか、
子供を遊ばせることを目的に長居すると迷惑になってしまいます。
あれこれ考えた結果、早めであれば11時よりも前、
遅めであれば14時くらいに到着するようにしました。
今のところ、駐車場が満車だったり、テーブルが空いていなかったりすることは無く、
スムーズに入店することが出来ています。

あとは、このアスレチックは屋内に造られています。
それゆえに、雨の日だとここで遊ぼうと考える親子がたくさんいそうですね。
周辺の道は非常に混みやすいエリアなので、
雨の日に利用を考える時には時間に余裕を持って向かいましょう。

こちら以外でも、アスレチックを併設している
マクドナルドの店舗があちこちの地域にあります。
自宅との距離が多少遠くても、費用がかからないのでお得です!
機会を作って、ほかのマクドナルドでもアスレチックで遊んでみる予定です。

【勉強も運動も楽しめる♪無料体験教室に参加して
みよう】

 

この画像は、レゴの教室へ行った時に撮影したものです。
レゴ以外には英語教室にも、いくつか子供を連れて参加させてもらいました。

最初は習い事を探すなかで無料体験教室を見つけました。
いざ行ってみて子供を楽しんでいる様子を見ていたら、
「ほかの体験教室にも行ってみたい!」と思うようになったのです。
そして、無料体験教室なら当然のことながら費用がかかりません。
お金をかけずに子供が楽しめて、
週末の時間を過ごせるのはとても都合が良いのです!
子供本人が楽しめることももちろん、
親は子供が普段と違う表情を見ることが出来て新鮮です。

英語教室はどこも雰囲気が明るく、子供たちが笑顔で授業を楽しんでいました。
うちの子供は少し緊張していて不安そうな時もありましたが、
外国人の先生と話す時にはワクワクしていたようです。
幼稚園児を対象としている授業は、
かわいいイラストが描かれた教材を使っていたり、ゲームが多かったり、
子供が楽しめるようにいろいろな工夫がされていました。

ただ、子供の性格によってこの過ごし方にはリスクがあります。
無料体験教室にはほかの子供も何人か来ていて、
体験のあとに説明を受けたり申し込みをしたりする時間が設けられています。
うちの子供はあまり深く考えていないからか、
私が「そろそろ帰ろうか」と声をかけるとすんなり部屋を出ます。

でも、子供の性格が「好奇心が旺盛」とか「気に入った物があると絶対に離さない」
などのタイプだと要注意です。
子供がその教室をとても気に入って
「どうしてもここに通いたい!ギャーーー!!」と
大泣きするようだと困ってしまいますね。
予定外に入会することになって
入会金1万円、月会費1万円を支払うことになったら、
言うまでもなく家計を圧迫してしまいます。

そのようなリスクが少しでもありそうだと感じる場合には、
あらかじめ「1回だけのお教室、行ってみようか」と
軽く説明しておいた方が良いかもしれませんね。

【まとめ】
お金をかけずに週末を楽しむアイデア、参考になりましたか?
子供を楽しませることに、むずかしさを感じる今日この頃です。
特に年末年始や夏休みは、ママ友とあれこれ情報交換するなどして
いかに退屈させないかをひたすら考えています!
これからも知恵を絞って、うまく週末を楽しんでいきたいです!!


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です