1歳~2歳の子供の自信と関わり方 

やりたい放題して大変な時期ですよね。我が家にも今まさにその時期な娘がいます。
見えるもの何でも興味を示して、『自分も出来る』とやりたがったり、イヤな事は『イヤ!』と拒否したりしますよね。
おうちの方を困らせる事が多い1・2歳。でもそれは大切な『自分』のあらわれで、一回り大きくなった証でもあります。
1・2歳の心の成長
●『やりたい』意欲の爆発
視野や行動範囲の広がりとともに、興味や意欲が一層強くなります。
興味のある物の指差しが活発になり、大人のマネをしたがったりします。

●気持ちをうまく説明できない
言葉の理解が進む一方、言葉で表現を表わすことは出来なかったりします。
自分の気持ちをうまく伝えられないことにもどかしさを感じています。うまく気持ちを伝えられなくてかんしゃくを起こしたりします。

●相手の反応を確かめたい
人への興味も強くなるので、親の感情を察知したり、まわりの雰囲気を感じる力が育ちます。反応を見たくてわざと親の嫌がることをすることもあります。

●自分が最優先!
『自分』と『まわり』を区別でき始めたことで『自分』を意識し、何でも自分でやりたがったり、自分の思い通りにならないと怒ることもあります。


1・2歳のできた!
この時期の『できた』を感じる体験を積み重ねることは、お子様の『できる』という自信を作り、それは一生ものの自信につながります。
自信は新たな『やってみたい』意欲や様々なものへの興味を生み出します。
それが将来の物事へ向かう力、学ぶ力になります。
お子様は持ち前の力で少しずつ『できた』が増えていきます。おうちの方が環境を整えたり、応援してあげる事でさらなる成長を促すことが出来ます。

この時期の関わり方のポイント
『やってみたい!』と勢いはあるけれど、うまくいかずに『できない!』と泣いたり、やる気が失われやすい時期でもあります。
日常生活での働きかけの工夫をしてみたり、発達にあった遊びをすることで、お子様の出来たを応援してあげましょう。

大事にしたい関わり方はお子様の出来たことに一緒に共感したり、喜ぶことです。
そうすることで、『自分はできるんだ』と強く実感でき、自信につながります。

接し方のポイント
今の時期はついお子様の困った行動に目がいきがちですが、お子様の成長の芽はスクスク育っている最中です。1歳代で大体の子は歩けるようになり、2歳近くなれば小走りをしたりしてめまぐるしく成長しています。

時には疲れてしまうこともあると思います。ですが、ふと立ち止まってみると以前に比べて出来る事が増えていることを実感されていることでしょう。
目を輝かせながら『できたよ!』と嬉しそうな顔をしているお子様の顔を見ると子育ての大変さも報われるような気持ちになりますね。


自己主張・イヤイヤについて
自己主張やイヤイヤをするということは自我が芽生えたということです。
ママが提案したことと自分がやりたいことが一致しなければ『イヤ』になるわけです。
早い子では1歳半過ぎたらイヤイヤ期になる子もいます。
我が家の二女も1歳7ヶ月くらいから何となくイヤイヤ期かなぁと思ってましたが、1歳10ヶ月の今は完全なイヤイヤ期だな!と痛感しています。

個人的な意見ではありますが、二人目の子供はイヤイヤ期が早い気がします。
上の子を見ているので、『自分でも出来そう!』と思う時期も早いのかもしれません。
1歳後半は早い子ではもう2語文を話せる子もいますが(我が家の長女は1歳9ヶ月で話しました)大抵は自分の意志は伝えたいものの、言葉の発達、気持ちが追いついていません。伝えたいのに伝わらない!なんでわかってくれないの!とイライラしてそのイライラがイヤイヤになってしまうわけです。
この時期にありがちなイヤイヤの例です。
●気持ちを分かってほしい
●今はそんな気分じゃないの!
●甘えたい!
●疲れた、眠い、お腹空いた!
●それはイヤ!
●自分でもやりたい、でも出来ない!
●まだやりたい!
まだまだ未熟でダメな事がわからないので、危ないこともしたがる場合もありますよね。
そんな場合は『ダメ』と頭ごなしに言わず、『~したかったのね』と気持ちを落ち着けてあげて下さい。
そしてやりたいことの代わりにこれはどう?と提案すると意外とやりたいことを忘れ、すんなり受け入れてくれる場合があります。

1歳代のイヤイヤは最終的には泣くことで表れることもあります。
我が家の二女は言葉はわかっているものの、まだ単語でしか喋れないのでもどかしく、全身でのけ反ったり、泣きわめくことも多々あります…。
そういった場合はおうちの方も気持ちを落ち着けてから対処してあげたら良いですよ。
ママの抱っこで魔法のように落ち着くこともあります!


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です