もらう側として出産祝いにぬいぐるみは微妙…どんなお祝いが喜ばれてる?

みなさんは出産祝いを選ぶときにどんなことで迷いますか?

私も何度も出産のお祝いを贈ってきました。
何度出産のお祝い贈っていても、毎回どのようなものが喜ばれるか
迷ってしまいなかなか決められません。

好みも人によって違うので、自分の好みのものを贈るのも
貰う側としてはうれしくないのかな…といろいろ考えてしまいますよね。

せっかく出産のお祝いを贈るのだから、喜んでもらえるものや
長く使ってもらえるものを贈りたいと思いますよね。

私も自分が子供を出産した時には、お祝いは貰えるだけで
とてもありがたいと思う反面、使い道のあまりないものはどうしよう…と
置き場所や保管に困ってしまうというのも本音でした。

この記事では、出産祝いを贈る時に失敗しないように
どのような贈り物が喜ばれているかまた、喜ばれないかをお話しますね。

出産祝いにぬいぐるみは?貰って困るものを教えて!

まずは出産祝いで貰って実は困るもののお話しをします。

出産祝いを貰うと必ず1つはあると思うのですが
ぬいぐるみをもらった経験はありませんか?

ぬいぐるみって可愛いし子供も喜ぶのではと出産祝いで
贈る人も多いと思うのですが実はもらって困るもののひとつなのです。クマのぬいぐるみのイラスト

何故ぬいぐるみはもらって困るものなのかというと…
・ 置く場所に困る
・ 実用的でない
・ 使わなくなってからの処分に困る

このような理由から出産祝いのぬいぐるみは喜ばれないわけです。

他には新生児サイズの洋服はすぐに着れなくなってしまい
自分で用意していた服もあったのでほぼ着ることもなくサイズアウト
してしまったので残念でした。

私は夏頃に出産したので、赤ちゃんは家では肌着で過ごすことが多かったです。
新生児の間は健診以外に出かけることもないので
いただいた洋服を着る機会がないまま着られなくなってしまいました。

また、おむつケーキのおむつのサイズが新生児サイズは困りました。
おむつはたくさん使うしありがたいでしょ?と思うかもしれませんが
新生児サイズのおむつは出産後産院でも準備してくれていたり
自分でもおむつが準備していますよね?

私も新生児サイズのおむつはお祝いでいただいたりしたのですが
すぐに横漏れするようになってしまい余ってしまいました。

せっかくいただいたものだから、長く使えるものがいいと
思うのがお祝いを貰う側の本音なのです。

産後のママが本当にほしいものは?
人気出産祝いランキング!

出産祝いでママが本当にもらって嬉しいものをランキングで紹介していきますね!

第5位オムツケーキ

オムツケーキは実用性もあって、ママに喜ばれるお祝いの品です。
オムツだけでなく、飾り付けににおもちゃやスタイ、ハンカチ、靴下など
使える赤ちゃんグッズもたくさんついているのでありがたいですよね。

おむつのサイズは新生児サイズではなくSサイズやMサイズなどを贈ると
サイズアップしようかなと思っているときに助かりました。

第4位おもちゃ、絵本

おもちゃや絵本はとても喜ばれるお祝いの品です。
積み木やブロック、ままごとセットはこれから先長く使えるので嬉しいです。

第3位ハンドブレンダー

ハンドブレンダーは出産祝いでもらうととても嬉しいものです。
離乳食を作ることになると、ママが買おうかと一度は悩むものでしょう。

自分で買うには値段もそこそこするので迷ってしまいますが
お祝いとしてもらえるととてもありがたいものです。

第2位現金

現金は現実的過ぎて夢がないと思いがちですが
子供のために貯金することもできるし、必要なものができたときに
使うことができるので貰う側はありがたいです。

何をあげたら喜ぶか悩んで決まられないときは
現金を包んで渡すのがオススメです。

第1位少し大きめの子供服ベビー服のイラスト

赤ちゃんはあっという間に大きくなります。
新生児用で準備していた服はすぐに着られなくなってしまいますよね。

買いに行きたいけど、出産後はなかなかゆっくり買い物にも行けません。
なので、お祝いで少し大きめのサイズの服をいただいていると助かります。

自分ではなかなか買えないブランドの洋服などはとても嬉しいです。

出産祝いで嬉しいものはこのようなものです。
ぜひ参考にして、出産祝いを考えてみてくださいね。

まとめ

私もいつも出産祝いは悩みます。
自分が出産してからは、出産祝いに現金を贈るようにしました。

自分がもらったときにやはりお祝い金がとても助かりました。

ですが、せっかくのお祝いなので現金だけでは味気ないかなと思い
お祝い金と一緒にささやかなプレゼントも贈るようにしています。

例えば、スタイや靴下など数あっても困らないものを贈っています。

出産祝いで悩んだときは、相手に前もってどのようなものがいいか
リサーチしてみるのもいいでしょう。

せっかくのお祝いなのでぜひ喜んでもらえるものを選んで
プレゼントしてみてくださいね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です