三歳の七五三のアレコレ 疑問を解決

七五三の服装は?

三歳の子供の場合、和装の時は着物の上から被布をかぶればオッケーです。
まだ小さいので帯をしめる必要はありません。
最近では七五三用の着物はお手頃な値段で販売されていますし、着付けもそんなに大変ではありません。
しかし髪の毛のセットなど自分でやるのが大変な場合は美容院などにお願いしましょう。

また写真スタジオで早目に写真を撮っておくと、お得な値段で着物のレンタルやヘアセットまですべてやってくれるところもあるので、そういったものも利用してみましょう。
もちろん和装でなければいけないという決まりもないので、洋装でも大丈夫です。
洋装の場合はワンピースかドレスが一般的です。
あまり派手すぎないシンプルなデザインのもののほうがいいでしょう。
防寒ついでにジャケットなどを羽織らせると落ち着いて見えます。

また親の服装ですが、母親が和装の場合は訪問着くらいのものでオッケーです。
留袖まで着る必要はありません。
もちろん子供が和装だからといって親も和装でなければいけないわけではないので、洋装でも大丈夫です。
洋装の場合はスーツやワンピースを選びましょう。
派手すぎない淡い色合いのものがおすすめです。
グレーなどダーク系の場合は小物で少し華やかさを加えましょう。
袖なしや胸元が大きくあいたものはもちろんNGです。
ジャケットなどを羽織って行きましょう。七五三のイラスト「千歳飴」

父親の場合、和装であれば袴を着ることになります。
洋装の場合は、最近ではたいていの人がビジネススーツで参拝するようです。
もちろんブラックスーツなどの礼服でもいいのですが、その場合母親とのバランスを考えましょう。
母親がワンピースなのに父親がブラックスーツでは少しおかしいですよね。
母親がブラックフォーマルを着ている場合は父親もブラックスーツ、母親がワンピースなど少しカジュアルな恰好なら父親もビジネススーツというように、夫婦で格をあわせましょう。
またネクタイの色は白や黒でなくできるだけ華やかな色を選びましょう。
おすすめは赤系のネクタイです。
赤系の明るい色のネクタイをしていると顔がぱっと華やいで見えますよ。

子供が小さい頃の行事って本当に大変ですよね。
それだけにしっかりとした前準備が大切です。
できるだけ当日焦らずにすむように、早目早目の準備をしておきましょう。
そしてどうぞ心に残る楽しい七五三をお過ごしください。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です