子供に習い事は必要?何歳から始めるのがいいの?

子供を育てていると、習い事させるべきかどうかということを
悩んだことはありませんか?

子供の将来のためを思うと習い事は何かさせてあげたいと考えますよね。

習い事は子供の将来を考えるとしておいて損はないでしょう。

最近では0歳から始められる習い事もあり
0歳から習い事を始めるといった赤ちゃんも多くなっています。

そんな習い事ですが、どんな習い事をさせるといいのか
どんな習い事が人気なのかこの記事では習い事についての話をしていきます。

習い事は何歳からするべき?

最近では0歳の赤ちゃんから習い事を始める親も増えています。
0歳の赤ちゃん向けの習い事も増えてきているのです。

ですが、3歳くらいから習い事を始めるといった人が多いようです。

なぜかと言うと、3歳を過ぎれば会話もそれなりにできるようになります。
また指先が器用になったり自分でいろいろなことができるようになるのが
3歳という年齢なのです。

そのため、3歳という年齢を目安に習い事を始める人が多いのです。

私も現在10ヶ月になる子供の子育ての真っ最中なので
習い事についていろいろ考えていたのですが
3歳頃までにいろんな習い事の体験をしてみて
どの習い事を始めるか決めていこうと夫婦で話しあっています。

子供に人気の習い事ランキング

いざ習い事を始めようと思っても何を習わせるか悩みませんか?
そんな方のためにここからは、子供に人気の習い事トップ5を紹介します。

第1位スイミング
体力作りのために水泳を習わせるという人も多いのです。
スイミングを習うと風邪をひきにくくなります。
特にぜんそくを持っているお子さんにオススメです。

最近では水泳を習うお子さんも増えているので
スイミングを習っておくと学校の水泳の授業で自分は泳げない…と
水泳の授業が嫌になることもないでしょう。

男女問わず人気の習い事になっています。

第2位ピアノ
ピアノは家でも練習が必要になってくるため
月謝の他に家にピアノを購入しなくてはいけなかったり
お金もかかってしまいます。

しかし、毎日コツコツと練習をする習慣が身についたり
発表会を経験することで人前で発表するという度胸もつきます。

だんだん弾ける曲が増え、難しい曲が弾けるようになると
自分に自信もついてきます。

第3位英会話
世間がグローバル化してきていることに伴い
小さい頃から英会話を習う子供が増えてきています。

子供のうちは頭も柔らかく、吸収も早いため
英会話は小さいうちから習うことがおすすめです。

第4位体操教室
バランス感覚や運動神経を育てるのに体操教室はぴったりです。
運動の基礎となる動きや筋力もつけられるので
小さい頃から体操を習っていると運動神経がよくなります。

繰り返し練習していくため根気強さが身につきます。
また、正しく綺麗な姿勢が身につくようになります。

第5位ダンス
最近ではダンススクールも人気の習い事にランクイン
するようになってきました。

中学生の体育の授業ではダンスが必修になっているほど
ダンスの需要が高くなってきているのです。

ダンスも発表会やコンテストに出場する機会が増えるので
人前に立つ度胸を身につけることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です