赤ちゃんのお尻ふきおすすめは?

 

お尻ふき使ってみた感想を紹介!

私も赤ちゃんが生まれる前から、お尻ふきはどこのメーカーの
お尻ふきが使い勝手がいいのかな?

赤ちゃんのデリケートなお肌にも優しいものがいい。

でも使い捨てだし、大量に使うものだからコスパのいいものが
いいなといろいろお尻ふきについても悩んでいました。

悩んでみたところで結局は使ってみなければわからないものなので
いろんな種類のお尻ふきを買って使い比べをしてみました。

私の使ってみたメーカーごとにお尻ふきの使った感想を紹介します!

● パンパース 肌へのいちばん

赤ちゃんが小さい頃に使っていたのは
このシリーズのおしりふきです。

1パック56枚とコスパは高いのですが
プラスチック製の蓋がはじめから付いているので
おしりふきのケースは必要ありません。

蓋がはじめから付いているので
お尻ふきが乾燥してしまったということも防げます。

シート1枚の暑さもちょうどよく
1枚でうんちも綺麗に拭き取ることができたのでおすすめです。

● ピジョン おしりナップ

おしりナップは2種類あり、保湿剤の入っているものと
入っていないものが販売されています。

純水99%と水分量も高い上に、防腐剤やアルコールも
含まれておらず無添加で赤ちゃんの肌に優しいのが特徴です。

乳液が含まれていないほうは厚手と書いて入りますが
薄めなので1枚では綺麗に拭き取ることができないかな…
というのが印象です。

ですが、1パック80枚入りでコスパはよいです。

乳液入りは1パック66枚とコスパは高めですが
乳液が入っている分、少ない枚数でもつるんと拭き取れる感じでした。

● ムーニー トイレに流せるおしりふき

このおしりふきも防腐剤、アルコールは使われていません。
赤ちゃんのお肌にも優しい作りになっています。

うんちを拭いたあと一緒にトイレに流してしませるので
とても便利です。

うんちだけ流そうと思って、流してはいけないおしりふきも
一緒に流してしまった…という心配もしなくてもいいのが
とても嬉しかったです。

このように、いくつかのおしりふきを使ってみた感想つかい心地は
このような感じでした。

生後3ヶ月頃までは、パンパースの肌いちのおしりふきに落ち着き
それ以降はピジョンのおしりナップを使っていました。

コスパもいいので長いあいだ使っていたのですが
赤ちゃんのうんちが固形になってトイレにうんちを流しに行くよう
なってからは、間違えて一緒に流してしまったりということが
何度かあって、トイレの故障に繋がってもいけないと思い
ムーニーのトイレに流せるおしりふきにかえました。

赤ちゃんの時期に合わせて使いやすいおしりふきを選んでみてください。

イクメン 育メン パパ 父親 父 どきどき 挑戦 チャレンジ 病院 出産 産後 赤ちゃん あかちゃん 赤子 ベビー baby ベッド ベット おしりふき おしり拭き おしめ 初めて 初体験 慣れない 不慣れ 不馴れ

まとめ

おしりふきにも様々な種類があります。
赤ちゃんに安心して使えるように、テストもしているので
危険なおしりふきはうられていないのですが
安全性を確認した上で防腐剤、アルコールなどが含まれている
場合もあります。

1度気になるメーカーのおしりふきの使い比べをして
使いやすいおしりふきを選んでみるのもいいでしょう。

赤ちゃんに合うおしりふきが見つかるといいですね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です