子育て」カテゴリーアーカイブ

子供を産む。そして育てる  妊娠から入園まで

赤ちゃんは可愛い!早く子供が欲しいな〜!

見ているだけだと赤ちゃんは本当に可愛いです

目が合えば笑ってくれるし、ふわふわで愛らしい

でも、《見ているだけ》と《産んで育てる》は別です。

子供を産んで育てるとはどういう事かや

マタニティ時期の不安の対処法などもまとめてみました☆ 

いいママになれるのかな…。見えない不安

新しい命が宿ることはとっても素晴らしい事だし

本当に奇跡のような出来事ですよね。

まだまだぺちゃんこのお腹を見て不思議な感覚になり

だんだんと大きくなるお腹を見て期待と不安でいっぱい

「私はいいママになれるかな?」

「ちゃんと産めるのかな?大丈夫かな?」

お腹が大きくなればなるほど、不安も大きくなります。

そこでまずは、マタニティの時期に感じる不安を

いくつかまとめてみました♪♪

☆「私はいいママになれるのだろうか…」☆

そもそも〝いいママ″とはどう言うママのことだろう?

周りから見て《産後でも容姿が素敵・子煩悩・家庭的》

そう見えたら〝いいママ″なんだろうか??

でも、その姿…実は家では違うかも知れないですよね。

 

親になる側・親側から思ういいママって、親の自己満足

「私は子供に対してこれだけの事をしているからいい親」

《これだけの事をやってあげてる》だからいいでしょ?

そんな風に私は思います。

でも、本当に大切なのって《子供にとってどうか?》

じゃないかなって思うんです!

 

いい親にならなきゃって躍起になるのはいいけれど

そこに対するストレスは相当なもの。

理想と現実にイライラするくらいなら、一度いいママを

頭から切り離してただ《子供に愛情を伝える事》と

《笑顔で楽しく過ごすこと》を大切に頑張って見てください

子供のことを考えてあげることが出来る時点で

いい親いなれるステップは踏んでますからね☆☆

☆出産が怖い☆

これはもう当然の不安ですよね。

はじめての人はもちろんだけど、二人目・3人目の出産でも

この不安は消えることはありません。

だって《健康で元気に産まれる》ことが当たり前じゃないから

出産は未知の世界です。お医者さんでも、実際にお腹の中で

何が起きていてどうなっているかなんて完璧にはわからない事

私もそうでした。切迫早産で入院から35週に入るも退院できず

その二日後に心拍のモニターをとっていたら急にアラーム…

 

緊急帝王切開での出産でした。そんな事予想もしてなかった!

産まれてからも、良くドラマでく見る赤ちゃんの泣き声は聞けず

〝自分が思っていた出産″とは全然違いました…

けど、そんなもんです。怖がらせるつもりはないけれど

体から新しい命を産み出すんだから何があっても不思議じゃない

どんなに悩んでも《なるようにしかならない》んです。

 

《案ずるより産むが易し》そんな言葉がありますが

本当にその通りだなって思います。どんなに考えても結果は

産んで見ないとわからない!!だから悩むだけ損!(笑

大丈夫。人はそうやって命を繋いでいくんです

あなた一人がそう悩んでいるわけじゃない。

それよりも、せっかくの一心同体の貴重な時間を大切に☆☆

妊娠期間は、長いようで短い時間ですよ。 

なかなか聞けない…お金の悩み

生活をしていく事には当然、お金がかかりますが

子供を産んで育てる事にもお金がかかります。

一体いくらくらいかかるんだろう…そう不安に思っても

お金の問題ってなかなか他人に聞く事って出来ないですよね

そんな人のために!子育て費用についての不安お応えします

☆妊娠〜出産までの費用☆

まず一番初めにかかるのが『妊婦健診の費用』

だいたい一回の検診でかかる費用は5千円〜一万程度。

(自治体によっては、負担してくれる場所もあるみたいです)

お次にかかるのは『出産費用』

入院+出産で平均45万円程(双子の出産や緊急時は除く)

ただ、これは全額負担ではなく〝出産一時金制度″の利用で

大半が(42万円)賄えるので実際払う額は平均3万円。

もし、事前に入院していたり他の事で日数多く入院していたら

上記の費用よりも多くかかることがあります。

☆出産後〜3歳(入園)までの費用☆

実は、産後も意外とちょこちょこお金がかかります…

赤ちゃんのオムツ・肌着・洋服・ミルクは勿論

抱っこ紐・チャイルドシート・バウンサーなどなど

ただ大きいものは両家の親がお祝いとして購入してくれる事も

けど、その沢山のお祝いも《お返し》が必要なんです!!

それが『内祝い』と言われるもの!

 

そのほかにも1ヶ月経つ頃に『お宮参り』があり

3ヶ月経つ頃には『歯固めの儀・100日祝い』と言った行事も

あるし…はじめの一年は両家揃って会食する事が多いです。

お祝いも沢山もらうけど、それは同時に出て行くもの!

と思った方がいいかもしれませんね。

 

そしていよいよ入園!となった時も結構な金額がかかります…

なんせ用意しなきゃ行けないものが多い!

でも今はフリマアプリもあるので、上手く活用すれば

コストを節約する事も出来ます☆☆ 

☆まとめ☆

簡単にまとめて見ましたが、いかがでしたか??

どれかが参考になったならいいな。。と思います☆☆


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村