vvv トイレ掃除を楽にする!予防掃除で快適生活 | 初めての子育て  

トイレ掃除を楽にする!予防掃除で快適生活

スポンサードリンク


毎日必ず使うトイレ。

みなさんの掃除の頻度はどのくらいですか?

毎日全部を掃除するのは大変ですし、

まだいいかと放置しているといつのまにか黒ずみが・・・なんてことも。

できれば簡単にキレイなまま保ちたいですよね。 

そこで今話題の「予防掃除」を知ってますか?

予防掃除とはそもそも汚さないための掃除法なんです。

どうキレイに掃除するかではなく、どう汚れないように保つか、ということなんですね

いつもの生活にほんのひと手間で汚れを防いで、お掃除の手間を減らせるんです!

今回はトイレで使える予防掃除の方法をご紹介します。

予防掃除と普段の掃除を組み合わせて、掃除の負担をなくしていきましょう! 

トイレを汚さないために。使い方の工夫 

まずはトイレの使い方から確認していきましょう。

トイレの汚れの大半は飛び散った尿が放置されてついたものになります。

なので尿が掃除されず残っている状態をなくすことが大事です。

そこでまずは、男性には座って用を足してもらうようにお願いしてみませんか?

立って用を足すことで便座内にも外にも尿の飛沫が飛び散ってしまうんです。

一回一回は目に見えない量ですが、

毎日積み重なって匂いのもとや汚れの原因になっていくんですね。

お子さんが男の子の場合には特に飛び散りも多くなるので気を付けましょう。

どうしても座って用を足すことに抵抗がある場合には、

終わった後に拭き掃除をお願いしてみるといいでしょう。

トイレをキレイに保つために家族みんなの協力が必要です。

 

我が家の場合ですが、座って用を足すようにしてからはかなり掃除の負担がへりました。

立ってするときには拭き掃除をお願いね~といい続けていたら、

普段からトイレの汚れを気にしてくれるようになりました!

拭き掃除をしたくないから座ってしようかな、となることも多いみたいです。

しかし便座の裏などはやはり男性のほうが汚れに気付きやすいですので、

汚れを見つけたらサッと拭く習慣をつけると、

便座の裏汚れてたから拭いておいたよ~と軽く掃除をしてくれるようになりました。

これだけでもわざわざ拭き掃除をする手間がはぶけてとってもたすかりますよね。 

匂い防止の簡単1分拭き掃除 

使い方に気を付けてもやはり汚れはたまります。

そのため、週一回でもいいので便器と壁の拭き掃除を行いましょう。

これで匂い防止に十分効果があります。

普段から気を付けていることで、拭き掃除の手間も少なくて済みますよ。

毎日ブラシでこすって、床をふいてとするよりは楽になってますよね。

週一の拭き掃除の方法も簡単。

市販のトイレクリーナーなどで便座と便座の裏、床回りと壁を拭くだけです。

1分ほどで完了するので、定期的に行ってもそこまで負担が大きくないですね。

 

トイレマットをタオル地のものや布にしている方も多いと思いますが、

洗濯の手間があって替えるのも面倒に感じませんか?

ホームセンターなどで、布ではないふき取り可能の素材のものも売っています。

フローリングマットのような素材のものであれば拭き掃除でキレイになるので便利ですよ。

 

また「サッと掃除」がしやすくなるように、

床に替えのトイレットペーパーや掃除用具は置かないようにしましょう。

床に物を置いていると拭き掃除の前に物をどけるというひと手間ができてしまうので、

サッと掃除がしにくくなります。

物がない状態をキープするだけで、見た目も衛生的にもキレイが続きます。 

汚れ防止アイテムを使おう! 

尿の飛び散りなどは拭き掃除と日々の心がけでだいぶ防ぐことができてきます。

しかし便器の中はやっぱり別途掃除が必要です。

便器内の掃除回数を減らすために汚れ防止アイテムを導入してみませんか?

 

人気のものとしてはスタンプタイプのものと置き型タイプのものがあります。

スタンプタイプは週一回便器内にスタンプすると

数週間掃除なしでキレイが続く!というものが多いです。

水を流すたびに便器内をキレイにしてくれますし、

ポンとスタンプするだけなので簡単です。

ただ、使ってみた個人的な感想ですが、モノによっては

スタンプした場所が悪いとスタンプの盛り上がりが邪魔してうまく水が回らず、

特定の場所だけ黒ずみができてしまうこともありました。

使用場所を少し工夫する必要がありそうです。

 

置き型タイプは昔からある手洗い部分に置くタイプになります。

タンク式のトイレであれば水自体に薬剤がはいるので、

便器全体に効果があって便利です。

取り換えの頻度も少なめなので楽ちんです。

しかし、タンク式トイレであっても使用できるものとできないものがあるので

事前に取り扱い説明書などの確認をしておきましょう。

まとめ 

使用頻度が高いぶん汚れのたまりやすいトイレ。

でも毎日使う場所だからこそキレイに保っていると気持ちいいですよね。

トイレ掃除を簡単にするポイントは汚さない使い方&定期的なサッと掃除です。

便利アイテムも駆使すればさらに掃除が楽になりますよ!

トイレをキレイに使うための方法を家族で共有してみんなで清潔な状態を保ちましょう。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。