vvv 子供と旦那を育てましょう! | 初めての子育て  

子供と旦那を育てましょう!

スポンサードリンク


出産すると大体の人が経験するあの謎の「旦那イライラ期」

きっかけは些細な事なのに、とにかくイライラ。

そんな子育てあるあるをご紹介します!

そして実践済みの、上手にパパを動かす方法もご紹介♪

たまる旦那様への不満

産後、実家から帰ってきて慣れない育児に慣れない生活

おまけに睡眠だって満足に取れない生活をしていればそりゃ

気持ち的にも、体的にも余裕だって無くなりますよね。

 

私もそうでした!そして私の場合、その矛先は全て旦那へ…

ある日の朝のこと。

夜泣きで寝れずに朝を迎えてぼーっとしていると、起きた旦那に

「ねぇ、朝ごはんは?●●見てるから作っていいよ?」って…

そう言った旦那の手には携帯。ゲームの画面がチラッと見える。

こっちは一晩中寝てないのに…寝てる天使ちゃん相手に子守を

しているつもりになってる旦那にイライラ。楽で羨ましい…

普段は、子供の機嫌のいい時にちょこっと遊んで泣いたらママ

「いいとこどりのパパはいいですね。」って何度思ったことか!

そして極め付けは、お出かけした時に周りから言われる

「面倒も見てくれて、いいパパですねー!!」の言葉。

いやいや皆さん騙されないでー‼って言葉を何度飲み込んだか…

旦那が仕事をしてくれているから生活が出来ていることは

重々承知。けど本音は「もう少し育児を手伝って欲しい!」

「家事」も「育児」も「旦那の相手」も全部一人でやるなんて

私には出来ませんでした。夫婦の子どもなのに…って。

そんな思いを抱えていた時、産院で出来たママ友とのランチで

〝旦那のお手伝い問題″の解決の方法を教えて貰ったんです!

ズバリ!「子育て」と「パパ育て」

一見「え、めんどくさい」と思いますが実は簡単!

大きいお兄ちゃんがいると思って子育てするんです。

子供って、怒ると拗ねて物事をやらないけど褒めると効果的!

そんな効果を利用して

何か一つ手伝ってくれた時に《普段よりもオーバーに褒める》

これが家の旦那には一番効果的でした。

例えば、携帯をいじらずに子供の面倒を見ててくれて時。

「お話してくれてたの?だからニコニコなんだね!ありがとう」

当然、心の中では何言っても大丈夫。

オムツ一つでも「気づかなかったよーありがとう!助かった!」

って言ってみる。例えオムツがその場で放置されててもね!

どの家庭のご主人も奥さんに褒められて嬉しくない訳ない!

褒められる→嬉しい→同じ事してみる→奥さんが喜ぶ!

このルーティンが出来れば、何か一つ位は子育てにおいて

「これはパパの役目」を作ることができる。

何か一つでいいから、旦那にやってもらえるなら助かりますよね。

それを実践してから

前より旦那も自然と子育てに参加してくれるようになりました。

ある時、あの時のことを話したことがありました。

私「あの時は一人で子育てしている気分だったなぁ…」

旦那「あー…。最初のころ、実は何していいのか分からなかった。

中途半端に手を出しても余計な仕事を増やすだろうし大変なのは

見ててわかってたんだけど、やっぱり泣くとママじゃないと

ダメだし父親って何も出来ないんだなって思ってたよ。」

私「…!!!!!!!驚」

聞いて見ないと分からなかった旦那の本音。

もっと早く言ってくれよ…なんて思ったけど、男の人の本音。

これからはもっとバシバシ役割を与えていこうと決意した瞬間!

小さな手のサイン

旦那が手伝ってくれるようになるまでは、全て一人で家事と育児を

こなしていく日々で、余裕もなく常になにかにイライラしていたように思います。

だから上手くいかないことも多かったしイライラしてる自分にも更にイライラもう

負のループ。

 

夫婦喧嘩なんかもありました。

お互いに口をきかなくなる、生活から会話が消えるような。

雰囲気は最悪。けどお互いに子供には普通に接していました。

でも子供って、まだ話せない時期でもなにか感じ取るんですよね

私と旦那が口を聞かないでいると、二人の様子を伺ってから

両方の膝にのってみたり、ニコニコ笑顔をしてくれたり。

「もーーーーー!」って思ってテーブルに伏せていると

小さな手で頭をいい子いい子してくれたり。

思っている以上に、子供はママの感情を敏感に察知している

そしておんなじ気持ちになる。

それはそうですよね。10ヶ月お腹の中で一緒に過ごしたんだから

 

今思い返せば、イライラしていた時の方が泣き止まなかったし

逆になにか出来て嬉しい時は子供もニコニコ笑っていた。

お母さんの感情の波は、良くも悪くも子供にも影響があるんだ

って言うことをあの時の小さな手に教えられました。

最後に 

と言ってもお母さんだって人間です。

イライラするときもあって当然。けどそんなママの姿を

心配そうに見つめる小さい姿があるんだってことだけでも

どこか頭の隅に置いていてください。

ニコニコ笑顔と深呼吸。これも意外と気持ちを落ち着けるのに

効果的でオススメの方法ですよ!


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。