vvv どうにかしたい!子供の運動不足! | 初めての子育て  

どうにかしたい!子供の運動不足!

スポンサードリンク


最近の子供は運動不足だとよく言われます。

確かに体力テストなどの数値を見ても、昔の子供に比べて今の子供のほうが

数値が劣っています。

自分の子が体力測定で低い数値ばかりだとやはり心配になってしまいますよね。

なぜ子供たちは運動不足になってしまうのか、運動不足を解消するためにできる

ことはなんなのかを見ていきましょう。

なぜ子供は運動不足になってしまうのか?

最近の子供たちはゲームばかりしていると思いませんか?

確かに携帯ゲームが普及してどこでもできるようになり、外でもゲームをして

いる子供たちをよく見かけます。

しかしこれは子供たちだけのせいではありません。

特に都会では子供たちが満足に遊ぶ場所もありません。

そこそこの広さがある公園でも自転車禁止、ボール遊び禁止、スケボー禁止など、

なんでもかんでも禁止されてしまっています。

まだ小さい子なら遊具で遊んだり追いかけっこをしたりと遊ぶこともできますが、

ある程度大きくなると遊びも変わってきます。

サッカーや野球をしたくてもする場所がない、自転車に思いっきり乗りたいけど

道路も公園も禁止される。

じゃあやることないからゲームでもしよう、となってしまう子供たちもたくさん

います。

もちろん場所がないだけが原因ではありません。

子供がゲーム漬けになってしまうのは親にも責任があります。

子供にゲームを与えるなとは言いませんが、やはり家庭でのルールをきちんと作る

べきです。

一日何分までとか、ゲームは外ではやらないとか、ゲームを与える前に子供と話し

合いをするのが肝心です。

子供はまだ自分で時間管理などできません。

そのあたりは親がきちんと管理してあげないと子供は際限なくゲームをしてしまい

ます。

また、今では親世代もゲームにはまってしまっているという場合もあります。

ゲーム機だけでなくスマホでも簡単にゲームができてしまう時代です。

気づけばスマホゲームをずっとしている、なんてことありませんか?

子供は親の姿をよく見ています。

親がスマホやゲームばかりしていれば、子供だってやりたくなるのは当然です。

自分はずっとやっているのに子供にだけルールを守らせようとしてもそれは無理

な話です。

子供にゲームのルールを守らせたいのなら、親の自分が率先して見本を見せてあ

げましょう。

子供の運動不足解消法

それでは子供の運動不足を解消するにはどうすればいいでしょうか。

子供は「楽しい」と思うことなら誰に言われなくても自分からやります。

つまりは親が楽しく運動している姿を見せることが、子供の運動不足解消への

一番の近道なのです。

休みの日には家族でハイキングや山登りに行くのもいいでしょう。

山登りといっても、もちろんそんなに厳しい山に行くわけではありません。

きついだけだと楽しくなくなってしまうので、ファミリー向けの歩きやすい

山を選びましょう。

またそこまで本格的に遠出をしなくても、近所の公園で子供と遊ぶだけでも十分です。

ボール遊びなどができなければ本気でかけっこをするだけでもいいでしょう。

親が本気で遊べば子供も本気で遊びます。

もし近くにアスレチックがある公園があれば、積極的に遊ばせてあげましょう。

アスレチックは全身を使うので、運動不足解消にはもってこいの遊びです。

外で遊ぶのはなかなか時間的にも厳しいということであれば、家の中で遊ぶだけ

でも運動不足を解消できます。

子供を自分の体によじ登らせてみたり、片足立ちを競ってみたり、手押し車をして

みたり、室内でもできる運動は色々あります。

室内用のトランポリンやバランスボールなども、手軽に楽しく運動ができるので

おすすめです。

次に、子供が運動不足だなと感じたら、意識的に歩かせるようにしましょう。

どこかへ移動する時、ついつい自動車や自転車に頼ってしまっていませんか?

歩ける距離ならば子供を歩かせるのが一番です。

また「荷物が重そうだから」と親が持ってあげてしまうのもよくありません。

さすがに持てないという重さでなければ、自分の荷物は自分で持たせましょう。

それだけでも体力づくりになります。

しかしどうしても一緒に運動する暇も体力もない、ということでしたら、スポーツ

クラブなどの習い事に通わせてみるのもひとつの手です。

特にスイミングは全身を使う上に心肺機能も鍛えられるので、運動不足解消には

ぴったりのスポーツです。

もちろんスイミングでなければいけないわけではなく、子供が興味をもつものなら

ばなんでもオッケーです。

しかしここで重要なのは親が勝手に習い事を決めてしまうのではなく、必ず子供が

「やりたい」と言うものをやらせてあげましょう。

強制的にやらされるものほど辛いものはありません。

自分でやりたいものなら、子供も楽しく長く運動を続けることができます。

まとめ

子供の運動不足は子供だけの問題ではなく、親の心がけひとつで改善できるものです。

いきなり激しい運動をしろと言われても親も子供も大変でしょうから、まずは少し

ずつでいいので日々の生活に運動を取り入れてみてください。

それが習慣になれば運動不足も徐々に改善されていきます。

親子で楽しく運動不足解消ができるといいですね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。