vvv 遠足に持って行くお弁当で食べやすいメニューのレシピを知りたい! | 初めての子育て  

遠足に持って行くお弁当で食べやすいメニューのレシピを知りたい!

スポンサードリンク


遠足と言えば子供が楽しみにしている行事のひとつですね。

その中でもお弁当は遠足の楽しみのひとつと言えるでしょう。

せっかくお弁当をつくるのですから

子供が喜んで食べてくれるお弁当を作ってあげたいですよね。

最近ではキャラ弁と呼ばれるお弁当もあり

子供に「キャラ弁作って」とお願いされることもあるでしょう。

今回は遠足に持って行く子供のお弁当について

おすすめのレシピや食べやすいお弁当を紹介します。

遠足のお弁当で人気のメニューは?

我が子が待ちに待った遠足。

お母さんも我が子のために喜んで食べてくれるお弁当を作りたいですよね。

子供のお弁当作りは初めてという場合どのようなものを

作ったら子供が喜んでくれるか悩んでしまいませんか?

 

せっかく早起きして作っても子供が食べてくれなかったら

どうしようと心配になるお母さんのいるのではないでしょうか?

そこでここからは子供に人気のメニューを紹介します。

実は子供が喜ぶメニューって男の子と女の子で違うのです!

これさえ押さえておけば、子供の喜ぶお弁当作りが簡単になりますよ。

まずは。男の子が喜ぶメニューですが「食べやすさ重視」ということを

ポイントにメニューを考えてみましょう。

なぜ食べやすいメニューがいいのかというと男の子は遊びたい盛りです。

お弁当を食べる前にもしっかり遊んでいるものです。

お弁当を食べる頃にはお腹はペコペコになっています。

そして、時間があればお弁当を食べた後も時間の許す限り

遊びたいものなのです。

そこで男の子には食べやすいかつ食べ応えのあるメニューが人気なのです。

例えば、から揚げやチキンナゲット、ウインナーのような

お肉が多めのメニューが男の子にはオススメですよ。

女の子はというと食べやすいことより「かわいさ重視」のメニューが

人気になってきます。

なぜかというと、お友達同士でお弁当を見せ合いこし楽しむからです。

例えばサンドイッチやおにぎりをラップで包み、端っこを

リポンで結びます。

すると見た目がキャンディーのような見た目になります。

このように見た目で「かわいい」と思えるものが人気のようです。

子供の遠足のお弁当ってキャラ弁にすべき?

最近ではキャラ弁と呼ばれるお弁当をよく目にするようになりました。

子供が喜ぶのなら、キャラ弁を作るべきかな?と思いますよね。

私は保育士をしていたのですが、遠足のお弁当で

残食率が高いのは実はキャラ弁なのです。

 

好きなキャラクターのお弁当なので、見た目は可愛く

子供が喜ぶのは間違いありません。

キャラ弁の多くはお米で形を作るものが多いのです。

するとどうしてもおかずよりご飯の割合のほうが高く

なってしまいます。

子供はおかずから食べてしまうことが多くおかずがなくなって

しまうとご飯だけが残ってしまいそこからなかなか進みません。

また、形が崩れてしまわないようにしっかり固めに成形しますよね?

しっかり握ってあるお米は子供には食べにくいのです。

そして結局食べきれなかったということが多くなるのです。

早起きをして子供のためにキャラ弁を作る場合は

キャラの部分を少し小さめにしておかずとバランスを取るように

するなどするとキャラ弁も食べやすくなりますよ。

無理に愛情がこもっていればキャラ弁でなくても

子供の好きなおかずを入れたり少し工夫することで子供はとっても

喜びますよ。

遠足のお弁当の盛り付けや調理のコツは?

先ほどもお話しましたが、お弁当は食べやすいことが重要です。

お母さんが早起きをして頑張ってキャラ弁を作っても

最後まで食べきれなかったり、みんなが食べ終わってもお弁当を

食べ続けなければいけなかったりすると、辛いものです。

 

せっかくの遠足ですから、お弁当の時間も楽しい思い出に

なってくれたほうがいいですよね。

そこでお弁当に少し工夫をするだけで食べやすくなり

見た目も子供が喜ぶお弁当を作ることができます。

いくつかポイントを紹介しますね。

①ピックを使ってみましょう。

子供の好きなおかずにピックをそれぞれさします。

それだけで、お箸やフォークを使わずにおかずも食べられるのです。

おまけにかわいいピックを使うこと見た目も可愛くなります。

②ラップに書けるペンを使う。

最近ではラップに描けるペンが売ってあるのですがご存知ですか?

そのペンでおにぎりやサンドウィッチをラップに包んで

子供の喜ぶイラストや模様を描くだけでも可愛いお弁当になります。

③おにぎりを包む紙を使う。

キャラクターが印刷されているおにぎりを包む紙が

うるのですが、それに包むだけでも可愛いおにぎりになりますよ。

まとめ

子供の遠足のお弁当は食べやすいメニューにしたり

食べやすくなる工夫があると子供は喜んで食べてくれます。

せっかくの楽しみ遠足ですから、お弁当も完食し

お弁当の時間まで楽しいものにしてもらいたいですよね。

キャラ弁でなくても子供は喜びますので

子供が食べきれることを重視してお弁当作りをしてみてください。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。