先輩ママの子育てと毎日の生活、ためになる情報、これまでの経験を詳しくアドバイス。

子育てを楽しむコツを知りたい!

2018/06/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -

私は昨年初めての出産を経て、一児のママになりました。

ありがたいことに子供はスクスク成長してくれ現在9ヶ月を迎えます。

子育て初心者の新米ママだった私も毎日目まぐるしく成長する子供と一緒に

成長できてきているのか最近では子育てにもだんだん慣れてきました。

 

妊娠中は生まれてくる子供のことを考えては、楽しいことばかりでした。

楽しみなことばかりで辛いことなんて何もなかったのですが

いざ育児が始まると初めてのことの連続であたふたしてしまったり

良いことも辛いこともたくさんありました。

 

大変な子育てですが、辛い辛いとマイナスなことばかり考えていては

せっかくの我が子の子育てを楽しむことはできませんよね。

子育てが大変で悩むこともあるけれど、子育てを楽しんでもらえるように

私の体験談もふまえながら子育てを楽しむコツを伝授します!

子育て初心者が抱える不安や悩み…どうやって乗り

越えた?

私も第一子を出産し子育てに関しては全くの初心者でした。

初めての子育てで何もかもが手探り状態で

あれほど我が子が生まれるのを待ち望んでいたのに

いざ子供が生まれると楽しいより大変と思うことのほうが多かったです。

 

私が始めに悩んだのは睡眠時間がないことでした。

赤ちゃんが寝てくれる時間も不規則な上に生まれたばかりの赤ちゃんの睡眠時間は

とても短いのでママはなかなか眠れませんよね。

 

赤ちゃんは昼夜関係なく寝たり起きたりを繰り返しますが

だからと言ってママは昼間赤ちゃんが寝ていてもなかなかすぐに寝付けませんよね。

 

私も眠たいな〜とウトウトしてきて眠りにつこうとしたときに

赤ちゃんが起きてしまうということがよくありました。

 

赤ちゃんはとっても可愛いのですが睡眠時間が確保できないだけで

ついイライラしてしまい、家族に八つ当たりもなんどもしてしまいました。

 

赤ちゃんのお世話は体力勝負です!

ママもパパの休みの日にでも子守を任せて睡眠時間を確保してみてください。

私も夫の休みの日に少し子守をしてもらって睡眠時間を確保していました。

1時間でも2時間でもまとまった睡眠をとるだけでも

穏やかな気持ちで赤ちゃんのお世話ができるようになります。

また家族への八つ当たりもなくなりました。

 

そして、赤ちゃんが泣き止んでくれないこともママの悩みですよね。

赤ちゃんはまだ喋ることができず泣くことで自分の欲求を

ママに伝えようとしているということはわかっていても

赤ちゃんが泣いて泣き止んでくれないとどうしたらいいか

わからなくなってしまうものです。

 

私も赤ちゃんが泣きやんでくれないと「なんで?」と思って

ママなのに泣き止ませることができない自分にイラついたり

泣き止まないことに焦りを感じていました。

 

ですが、ある日私が赤ちゃんが泣きやんでくれずに困っていると

私の母が「変わってあげようか」と代わりに赤ちゃんをあやしてくれました。

母は赤ちゃんが泣き止まなくてもイライラした様子も焦った様子もなく

穏やかに赤ちゃんと関わっていました。

 

私は赤ちゃんを泣き止ませなくてはと必死でしたが

赤ちゃんは泣くのが仕事だ!くらいの気持ちで穏やかに接することが

できていないなと気づくことができました。

その日からは赤ちゃんが泣き止まなくてもそれほど気にせず

穏やかに関わるようにすると、赤ちゃんも気持ちが落ち着いたのか

今までほどギャン泣きすることも少なくなりましたよ。

 

ママの気持ちは赤ちゃんにダイレクトに伝わってしまうのです。

ママがおだやかに過ごしていると赤ちゃんもおだやかに過ごせるものですよ。

子供との時間を今よりもっと楽しむコツを伝授!

私の子供は現在9ヶ月です。

第一子なので子育ては初めてで必死になるあまり、9ヶ月が

怒涛に過ぎ去っていってしまったように感じます。

 

今思えば、必死になりすぎていたので子育てを楽しむまでの余裕は

私にはあまりなかったように感じます。

もっと楽しみながら子育てできればよかったと思うこともありますが

子育てはこれからまだまだ長いので、これからをもっと楽しむことにしました。

 

子育てにも最近慣れてきたので子育てが以前より楽しいと

思えるようになってきました。

 

私が実践している子育てをより楽しむ方法は子供とのスキンシップを

しっかりとることです。

スキンシップがママと子供の心をしっかり繋いでくれるのです。

 

日々の仕事や家事、子育てに追われ忙しいかもしれませんが

子供と手をつなぐ、抱っこする、頬ずりをする、頭をなでる

これだけでも十分なスキンシップです。

 

子供としっかりスキンシップをとることで子供との時間が

よりよいものになり子供との距離も近づいたように感じます。

そして子育てがもっと楽しくなりますよ。

 

時間があるときは、ベビーマッサージもおすすめです。

私はわらべ歌でベビーマッサージをよくしています。

 

子供との距離もグッと近づくのでぜひ試してみてください。

コツはママも楽しむことですよ。

まとめ

日々の生活が忙しいと、子育てを楽しむ余裕もなくなってきますよね。

子育てを楽しむことができないと、だんだん子供との間に

距離を感じてしまうようになってくるでしょう。

 

子供とスキンシップをとる時間を大切にすることで

子育ては楽しくなってくるものです。

 

お子さんとスキンシップをたくさんとってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 初めての子育て , 2018 All Rights Reserved.