先輩ママの子育てと毎日の生活、ためになる情報、これまでの経験を詳しくアドバイス。

赤ちゃんの急な発熱!「突発性発疹」の対処方法は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

赤ちゃんを育てていて、初めてのママが焦ってしまうのは

赤ちゃんの病気ではないでしょうか?

私もただいま初めての子育て真っ最中です。

 

つい先日赤ちゃんが急に高熱を出してしまいました。

赤ちゃんの高熱は心配なことだらけですよね。

 

これから赤ちゃんが急に熱が出ても、焦ることのないように

私の経験を参考にしていただけたらと思い

先日の高熱についてのお話をします。

赤ちゃんが高熱を出した理由は?

私の子供はつい先日急に高熱を出しました。

前の日の夜中いつもより頻繁に目を覚ましてはグズグズしていたので

何か様子がおかしいなと思いながら念のため熱を計りましたが

そのときはなんともありませんでした。

 

次の日の朝も特に機嫌が悪いこともなく、いつもどおりでしたが

ひとつ違ったのは食欲がないということでした。

 

ミルクをいつもより飲まなかったり、離乳食を全力で拒否されました。

 

そこでもう一度熱を計ってみたところすでに38度を超えていました!

朝起きたときに計ったときは平熱だったのに急に熱が上がったのです。

 

熱と食欲がないこと以外は特に変わった様子はありませんでした。

咳や鼻水などの風邪の症状もなく、嘔吐や下痢もありませんでした。

 

とりあえず、病院に行きましたが熱があること以外は他に症状がないため

解熱剤のシロップを処方してもらい様子をみることにしました。

 

次の日も熱は下がらず39度〜40度の高熱が続き赤ちゃんも

とてもしんどそうでした。

 

あまりにも高熱が続くためもう1度病院に行ったところ

他に症状がなくただ高熱が続いているところから「突発性発疹」ではないかと

お医者さんに言われたのです。

突発性発疹とは?

突発性発疹とはヒトヘルペスウイルスが原因です。

39〜40度の高熱が3日ほど続いたのちに、全身に細かな赤い発疹が

見られるのが特徴です。

高熱が続くため熱性けいれんや髄膜炎を併発することもあるので注意が必要です。

6ヶ月〜1歳半くらいまでの赤ちゃんに多く見られる病気なのです。

 

私の子供もこの通り高熱が3日続きました。

シロップの解熱剤や座薬を使っていたので、熱が下がっているときもありました。

ですが、機嫌はずっと悪かったです。

 

3日間の高熱が続いたかと思うと4日目には昨日までの高熱が

嘘のように下がったのです。

 

唯一あった症状としては、少し下痢気味ということくらいでした。

熱が下がり安心していたら、今度は全身に赤色の発疹が出始めました。

熱が下がった日の夕方頃には発疹が出ていると誰が見てもわかるほどでした。

 

顔に発疹が出ることは少ないようなのですが

私の子供は顔にも赤い発疹が出ていました。

発疹も2日ほど続き、だんだんと消えていくので心配はありません。

突発性発疹の治療や家庭でのケアは?

赤ちゃんなら誰でも起こる可能性のある突発性発疹ですが

特効薬はありません。

 

ただ高熱が3日間は続くため赤ちゃんも休めるように

解熱剤や座薬を上手に使いながら熱が下がるのを待つしかありません。

 

私も解熱剤や座薬を使い熱を下げ、熱が下がっているときに

とりあえず水分だけは摂れるようにしていました。

 

私の子供の場合ですが、ミルクはほぼ飲まずお茶も嫌がったので

赤ちゃん用のイオン飲料を買って哺乳瓶で飲ませていました。

 

赤ちゃん用のイオン飲料は飲みやすいように味がついているものもあるので

食べ慣れたりんご味を買って飲ませてみたところ嫌がらずに

飲んでくれたのでなんとか水分補給はできよかったです。

 

あとは、高熱が出ているのでアイスノンで脇の下や首元、大腿部を

冷やして少しでも楽になるようにしていました。

アイスノンは冷たいのでタオルなどに包んで

赤ちゃんの体にあててあげるとちょうどよいですよ。

 

また赤ちゃんの看病は体力勝負です!

ママも赤ちゃんの様子が心配でなかなか眠れないと思いますが

赤ちゃんが落ち着いて寝ている時間にでも一緒に寝て体力を回復させて

おくようにしましょうね。

 

私も赤ちゃんが熱が出て心配で一晩ねれなかったのですが

そうすると赤ちゃんが良くなった頃に私が体調を崩しかけてしまいました。

 

ママが元気でないと赤ちゃんのお世話はより大変になりますし

周りの人にも負担がかかってしまいます。

 

ママの体力の回復も赤ちゃんの発熱のケアで大切なポイントです!

まとめ

赤ちゃんの急な発熱で風邪のような症状を伴っていない場合は

「突発性発疹」の可能性があります。

 

熱が下がって、体に発疹ができたらもう一安心です。

それまでは高熱が続くので熱性けいれんなどの恐れもあるので

解熱剤を上手に使いながら赤ちゃんの様子をしっかりみましょうね。

 

高い高熱に赤ちゃんも食欲はなく、母乳もミルクも飲まないと

心配になってしまいますが、イオン飲料はさらっとしていて飲みやすいので

赤ちゃんも飲んでくれる可能性もあります。

水分補給はできるように気をつけてあげてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 初めての子育て , 2018 All Rights Reserved.