vvv 赤ちゃんの抱っこ紐いつから使える?おんぶはいつから? | 初めての子育て  

赤ちゃんの抱っこ紐いつから使える?おんぶはいつから?

スポンサードリンク


赤ちゃんの出産を控えている家族は赤ちゃんが生まれる前に
ある程度必要なものを準備しておきますよね。

その出産準備品の中に抱っこ紐があるでしょう。

赤ちゃんの育児をしていく上で抱っこ紐はとても便利なので
抱っこ紐は用意したいもののひとつですよね。

抱っこ紐にもいろんなタイプがあり初めてのママは
どんな抱っこ紐を選んだらいいか悩むことでしょう。

私も出産前に抱っこ紐を買いましたが、出産後失敗した!と
思った人のひとりなのです。

これから出産を控えているママに出産後抱っこ紐で失敗しないために
抱っこ紐の選び方のポイントを私の体験をもとにお話します。赤ちゃんを抱っこしているお母さんのイラスト

抱っこ紐はいつから使える?

抱っこ紐にはたくさんの種類があり、購入する場合迷ってしまいますよね。

赤ちゃんの抱っこ紐は、早いもので新生児から使えるものもあります。

私も初めは新生児のうちは、健診以外は外出することもないだろうと思い
新生児期から使える抱っこ紐は購入しませんでした。

新生児を縦抱きにするのも怖かったので、新生児用の購入しなかったのも
理由のひとつです。

出産前には生後4ヶ月頃から対面抱きができる外国製で人気のある
エルゴベビーを準備していました。

エルゴは新生児用に別売りインサートを取り付けることで
新生児からの仕様も可能になるのですが、新生児期から縦抱きにすることに
抵抗があったのでインサートも準備しませんでした。

ですが、実際に生後1ヶ月頃から赤ちゃんを連れて外出するようになると
抱っこ紐がなくてはとても不便だと感じました。

その時に出産のお祝いにとスリングをいただいていたので
スリングを使って出かけていたのですが、スリングも赤ちゃんを
手で支えておく必要があり両手をあけることはできませんでした。

買い物の支払いの時にはどうしても、両手をあけなくては
支払いができず赤ちゃんがスリングの中で窮屈そうでかわいそうでした。

エルゴを持っていたのでインサートの購入も考えたのですが
使ったことのある人やネットの口コミをみて装着に時間がかかると
聞いたので、簡単にできるものはないか探していました。

いろいろな商品を比較しているうちに出会ったのが
ベビービョルンのベビーキャリアのオリジナルという商品です。

この抱っこ紐は赤ちゃんを抱っこするのもとても簡単にできるのです。

また新生児から11Kgの子供まで使うことができます。

赤ちゃんの頭をしっかり支えてくれるため首がすわらない時期の
赤ちゃんにも安心して使うことができました。

購入していたエルゴは4ヶ月から使うことができたのですが
やはり外国製のため作りが大きめでした。

4ヶ月の頃使用してみようと試してみましたが
股関節が開きすぎているような気がして怖くて使うことができず
エルゴが安心して使えるようになったのは6ヶ月頃でした。

それまでの半年間はベビービョルンのベビーキャリアを使っていました。
この抱っこ紐は腰ベルトがなく、赤ちゃんを肩ベルトだけで支えるため
さすがに赤ちゃんが重たくなってくると肩が辛くなってきました。

そのタイミングでエルゴを使うと、安定して使えるようになり
抱っこ紐の移行もスムーズに行うことができました。

ちなみにスリングですが、エルゴと違いコンパクトにたためるので
ベビーカーで出かける時に一緒に持ち歩くようにし
2本目抱っこ紐として今でも大活躍しています。

抱っこ紐でのおんぶはいつからできる?

私が使っているのはエルゴベビーのベビーキャリアですが
おんぶは生後6ヶ月からできるように記載してあります。

ですが、おんぶをするにはしっかりと腰がすわってからがいいでしょう。

エルゴを使っておんぶができるようになれば
家事が今までよりはかどるようになります。

エルゴでおんぶをする時は、抱っこより難しいので
練習してからおんぶするようにしてみましょう。

取り扱い説明書にもおんぶの仕方は書いてありますが
なかなか難しかったです。

最近ではインターネットで詳しいやり方を動画で紹介しているので
説明書を読んでもわからない場合は、おんぶの仕方を
動画で確認してみる方法をおすすめします。

まとめ

私も初めての育児のため、人気のある商品がいいのかと思い
抱っこ紐を購入しましたが、やはり新生児から長く使える抱っこ紐を
買っておけばよかったと後々感じました。

抱っこ紐を購入する時は、実際に試着させてくれるお店もあります。

まずは試着したり、使ったことのある人に使い勝手を聞いたり
リサーチして決めるとよいでしょう。

また、おんぶができるタイプの抱っこ紐を持っていると
おんぶができるようになることで今までできなかった家事も
おんぶできるようになったことで、とてもはかどります。

抱っこ紐はお出かけの時に抱っこしておくだけで使うのではなく
家で家事をするときにもぜひ活用してみてください。

抱っこ紐の抱っこ、おんびをマスターしより育児を楽しめるといいですね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。