vvv 子供の叱り方ってこれでいいの…?? | 初めての子育て  

子供の叱り方ってこれでいいの…??

スポンサードリンク


まだ話もできないような時から見てきた我が子も成長します。

いつのまにか大人顔負けの言葉で対等に話をしようとしたり

悪いことをして叱ったとしても「本当に分かってる?!」って

言いたくなるような態度を取ってみたり…。

子供が成長する度に色々な悩みが出てきますが

今回はその中の一つ《子供の叱り方》についてまとめてみました!

言うことを聞いてくれないのはなんで?!

 

子供の叱り方について頭を悩ます親御さんは多いんじゃないかな?

って思うのは私だけでしょうか??

「私の叱り方はこれでいいのかな?」「ちゃんと分かってる??」

「何度も同じこと言ってるのに…ちっとも治らないんだけど…」

「私が言うと聞いてくれるのに、パパじゃ全然ダメ…」などなど

我が家も、今の《叱り方》についての悩みは〝パパじゃダメ″

っていう問題なんです…特に嫌いとかって訳じゃないのに。

我が家は4歳のやんちゃ盛りの男の子がいるんですが…

普段はあまり叱ることもなく、たまに少し注意する程度だけど

当然たまにやらかす事もあるし、調子に乗っちゃう事もあります

そんな時は『怒る』んじゃなくて『叱る・注意する』を心掛けて

いる私ですが…同じことを父親が言ってもなぜかダメ。

はじめの頃は、日曜日のみ休みだし平日もそんなに関われないから

どうしても仕方のない事なのかな…と思っていた私ですが

なんとなーく主人を観察していたら、あることに気づいたんです!

これは普段の日常生活の中で気づいたことなんですが…

息子が主人を呼んだり、声をかけたりしている時の反応

       ⇓ ⇓

☆息子の話や呼びかけに対して、すぐ反応しない(携帯・テレビ)

☆「ちょっと待って」「後でね」が多く、大体約束は守ってない

☆言い方「〜〜しないなら、もう二度と◯◯しないからね!」

☆子供のお願いは素直に聞いてあげない「今忙しいの!」とか

主人の何気ない息子との接し方を見ていて、パターンが分析できた

私は次になんとなーく息子の様子を伺ったんです。

…そしたらなんと。ただ単に言うことを聞いていないだけじゃなく

ほぼ主人と同じようなことを言ってたんです…。

旦「おーい◯◯!」子「……(何かに夢中)」旦「返事しろ!」

旦「片付けしな!」子「今ちょっと忙しいの!だからあとで!」

旦「お約束は?」子「パパだってお約束守らないじゃん」など…

もしかして…親が子供の話を聞いてあげないと、子供も親の話を

聞こうとしなくなるんじゃない??って主人と息子の分析をして

なんとなーく気づくことができたんです!

《子は親の鏡》なんて言葉があるけれど、なるほどな…でした。

子供がなかなか言うことを聞かない!と悩む人は多ですよね。

私や主人もそのうちの一人ですが

でも、その原因には「親も子供の話を聞いてあげれていない」って

理由もあるんだなってことを身をもって経験しました。

『言い方』と『伝え方』はとっても大切。

お次は子供に対する言い方・伝え方についてまとめようと思います!

大人同士の会話の中でも、相手にどう伝えるか『言い方・伝えかた』

ってとっても大切ですよね。

実はそれって親子でもおんなじなんです!

私達も、上司や目上の人から何か注意や忠告を受ける時

ちょっとキツイ言い方をする人相手だと「そんな言い方しなくても」

ってちょっとムッと来たり、つい反抗的な態度を取ってしまうこと

とか…ありませんか?私は大人気なくちょっとムッとするタイプ

なんですが、なんと息子もそうなんです!

ちょっと強めに注意したり、こっちも「言いすぎた?」って思う時は

大体ムッとしていていまいち伝わってなかったりするんです…。

その他にも意外とやりがちで、NGなのが…

『大声で怒鳴りつける』『感情的に怒る』『ダメな理由を伝えない』

などがあげられるんです。

『大声で怒鳴りつける』と言う行為は一見とっても効果的に感じる

けど実は〝恐怖で子供を萎縮させているだけ″になりかねません。

親が大きな声を出せば、子供はみんな恐怖を感じます。

話の内容も、何がいけなかったのかも分からないまま

とにかく『怖い、どうしよう』に支配されてしまいます。

これは問題の解決でもなんでもないですよね?

『感情的に怒る』も同じ様なもので、親の一方的な怒りに任せて

ガーッと怒ったとしても、子供には効果がありません。

子供からしたら、お母さん・お父さんがすごく怒ってる

「どうしてそんなに怒ってるの?」「何がいけないの?」状態。

感情的に怒る時って、なかなか親も『何がどういけないのか?』

子供に伝えてあげることってできていないですよね?

親も人間。私がここに書くことは理想かも知れないけれど

できることなら、子供を叱るときに気をつけたいのは

☆大声で怒鳴りつけることはしない

☆感情的にならない様に

☆何がどういけないのか?をきちんと伝えてあげる

この三つなんじゃないかと思います。

私もまだまだだし、正直カーッとなった頭を一度冷やすのも大変!

でも、子供を3回叱る機会があったとしたらそのうち2回くらいは

頭を冷やして・深呼吸してからお話することができればいいか!

くらいに頑張っていこうと思っています♪

まとめ

どう言えば親の思いや言いたいことを子供にきちんと

上手く伝えることができるのか悩みますよね。

初めから正解が分かっていたら苦労しないし、悩みもしないけど

きっと親子の数の正解があるんだと思います。

関連記事 私の叱り方、間違ってる!?子育てママのお悩みに答えます! もどうぞ


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。