vvv 生後4ヶ月頃の平均身長や体重が知りたい!増えないときの対処法は? | 初めての子育て  

生後4ヶ月頃の平均身長や体重が知りたい!増えないときの対処法は?

スポンサードリンク


赤ちゃんの母乳やミルクを飲む量も安定してきて

生後4ヶ月を迎えた頃から赤ちゃんの成長は緩やかになってきます。

母子手帳の成長曲線を見てみると

急激に成長してきた3ヶ月までとそれ以降ではカーブが

緩やかになっているのが目で見てもよくわかるようになります。

生後4ヶ月といえば、赤ちゃんの健診もある頃です。

私もちょうど赤ちゃんが生後4ヶ月のときに健診があり

今までグンと伸びていた身長が急に伸びなくなり心配になりました。

今までに比べあまりにも伸びていなかったので心配になり

難度もネットで赤ちゃん 身長 平均などと検索したものです。

そこで今回は赤ちゃんの成長が緩やかになってくる

生後4ヶ月にスポットを当てて成長の仕方についてお話します。

生後4ヶ月赤ちゃんの特徴は?

ちゃんと成長しているのか気になると、身長や体重が

平均と比べてどうなのか知りたいと思いますよね。

まずは生後4ヶ月の赤ちゃんの身長や体重の平均を紹介します。

生後4ヶ月の赤ちゃんの平均的な身長は男女によって差があります。

男女に分けて紹介していきますね。

《男の子の平均》

身長…59.9〜69.5㎝

体重…5.6〜7.2㎏

《女の子の平均》

身長…58.2〜66.8㎝

体重…5.3〜8.1㎏

身長と体重の目安はこのような感じになります。

母子手帳に成長曲線というグラフがあるのをご存知ですか?

成長曲線グラフを確認してみてグラフの範囲内であれば

問題ないので気になる方は参考にしてみてくださいね。

とは言え、成長曲線もあくまで目安でしかありません。

赤ちゃんの成長には個人差があります

目先の数字に左右されるのではなく身長と体重が

成長曲線のカーブに沿って増えているかが重要なのです。

成長曲線に今まで計測してきた身長や体重を書き込むと

赤ちゃんの成長がどのようなカーブを描いているかがわかります。

急激に減っていたり、増えていたりしないかを確認しましょう。

また4ヶ月の赤ちゃんの身体的特徴は首が完全に据わってきます。

そのほかには、うつ伏せにすると両手を突っ張ってみたり

上半身を持ち上げようとするようになってきます。

運動機能も今まで以上に発達してくるので手足をよく動かしたり

目の前におもちゃを置くと手を伸ばしたりするようになってきます。

視界も広くなりいろんなものに興味を持つようになります。

うつ伏せで遊ぶことが楽しくなってくる時期でもありますので

嫌がらないようであれば寝返りの練習を始めてみるのもいいでしょう。

ちなみに我が子はうつ伏せがとても苦手で苦しくなりすぐに

泣いていたので、無理のない範囲でうつ伏せにして遊んでいました。

このような成長をとげている生後4ヶ月の赤ちゃんですが

個人差はとても大きいです。

我が子のようにうつ伏せが楽しくなる時期と言われていても

嫌がる子もいるので、赤ちゃんのペースに合わせ

無理強いはしないようにしましょうね。

なかなか体重が増えないのは病気が隠れている?

赤ちゃんの身長や体重がなかなか増えていないと心配ですよね。

なにか大きな病気が隠れているんじゃないか!?と思ったりしますよね。

体重がなかなか増えないからといって必ずしも病気が隠れている

というわけではありません。

今までが急激に大きな成長していたので

生後4ヶ月になり成長が少し緩やかになってくると

全然大きくなっていないような感じがしてしまうのです。

実際に私も4ヶ月健診で今までに比べ大きくなっていない

我が子にミルクが足りない!?なにか病気!?と心配になりました。

安心してください。

赤ちゃんの母乳やミルクを飲む量でも違ってくるのです。

生後4ヶ月になれば母乳やミルクを飲む量も安定してきていますよね。

よく飲む赤ちゃんもいれば、少食な赤ちゃんもいます。

実際に私の子供は母乳を飲むのが下手で生まれてからずっと

なかなか上手に飲むことができず体重が増えませんでした。

そこで、ミルクの量を少し増やしてみることにしました。

1回に飲むミルクの量を増やしたことで

なかなか増えなかった体重も成長曲線の中間あたりに沿って

体重も徐々に増えていきました。

完全母乳で育児していてなかなか体重が増えない場合

混合でなかなか体重が増えない場合は

母乳やミルクの量が足りていない可能性があります。

ミルクを足すようにしてみたり、1回の量を増やしてみてもいいでしょう。

少食で1回にたくさんミルクを飲めないという赤ちゃんは

授乳の回数を1回多くしてみるなどしてみてください。

まとめ

赤ちゃんの成長は生後4ヶ月頃からは緩やかになります。

今までが急激に大きくなっていたので心配になるかもしれませんが

成長曲線の範囲内であれば問題はありません。

身長や体重が平均値であることより

大切なのは成長曲線のカーブに沿って成長しているかです!

もし急激に体重が増えていたり減っている場合は要注意です。

赤ちゃんの様子によってミルクを足すなどして対応してみてくださいね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。