vvv まだ使ってないの?6個の家事便利グッズ | 初めての子育て  

まだ使ってないの?6個の家事便利グッズ

スポンサードリンク


今の世の中には便利な物がたくさんあふれてますよね。

家事に関してもそれは一緒で、昔はなかったような便利グッズがたくさん売られています。

もちろんすべてが役に立つわけでもなく「買う必要なかったな」と後悔してしまうものもあれば、

「これは買ってよかった!」と感激するようなものもあります。

この記事ではそんな「買ってよかった」家事の便利グッズを紹介します。

〇モップスリッパ

その名の通りモップとスリッパが一緒になった商品です。

見た目は普通のスリッパなのですが、裏面がモップになっていて足で床掃除ができます。

といっても、本格的な掃除に使うわけではなく、料理や片付けの途中にちょっと飛び散った

水滴を足で拭く程度の使い方です。

たったそれだけのことか、と思われるかもしれませんが、このちょっとした手間が

意外と面倒なんです。

床に落ちた水滴はぞうきんやティッシュでささっと拭いてしまえばいいのですが、

料理中は手を放せないことも多く、皿洗い中などは手も濡れているため手を

いちいち拭くのも面倒です。

かといってそのまま放っておくと水滴とは言えどもシミになってしまうこともあります。

そんな時このスリッパをはいていると、料理をしながら皿洗いをしながら足でささっと

床掃除ができてしまうので、とっても重宝しています。

〇レンジフードフック

レンジフードに取り付ける形のフックです。

フックが複数ついていて、お玉やフライ返しなど台所の必需品を

その場にかけておけます。

私はお玉、フライ返しの他にキッチンバサミや泡だて器などなど色々な物を

このフックにかけています。

お玉などはかさばるので引き出しだとしまいづらかったため、このフックを

買って大正解でした。

使いたい時にさっと取り出せて、場所も取らずに大活躍です。

しかも市販のS字フックを付けたせばさらにたくさんの物をつるすことが

できるようになります。

〇お家の形のマルチスタンド

可愛いお家の形をしたマルチスタンドです。

これは屋根が平らな家の形をしており、その上に調理中のお玉や菜箸などを

置くことができるスタンドです。

ひっくり返すと鍋ふた置き場にすることもできたり、屋根も取り外して

さらに多くの物を置くことができます。

料理中の菜箸や味見用に使ったスプーンなど、意外と置き場所に困る物って多いんですよね。

しかしこのスタンドがあればもう置き場所に困ることもありません。

また見た目が可愛いのでインテリアとして飾っておいてもいいですよ。

〇セスキの激落ちくん

これは薬局などでもよく目にすることが多い商品でしょう。

うちではこれが大活躍しています。

と言うのも、原料が水なので子供が使う物や場所の掃除などに安心して使えるためです。

またシートタイプのものとスプレータイプのものがありますが、うちはこれを併用しています。

シートタイプのものは床掃除などにとても使い勝手がいいのですが、すぐに含まれている水分が

なくなってしまいます。

そんな時にスプレータイプのものをシュシュっと吹きかけて使うと、またシートに水分が含まれて

広い面積でも楽々お掃除ができます。

ただあまり使いすぎると乾いた後に白く残ってしまうので使いすぎには注意です。

〇キッチンの排水口 泡でまるごと洗浄中

これは私のようなズボラさんにはとてもありがたい商品です。

キッチンの排水口にこの粉末を振りかけて水をそそぐと一気に泡がでてきて、排水口を

一気にピカピカにしてくれる優れものです。

もちろんあまりに長い間放っておいたようなこびりついたような汚れは落ちきらないことも

ありますが、普段の汚れやぬめりぐらいなら見事にキレイにしてくれます。

触りたくもない排水口が放置しておくだけでキレイになってしまうのですからこれほど

ありがたいことはありません。

この洗浄剤、便利なのはキッチンの排水口だけでなくお風呂の排水口や洗面所の排水口など

他の場所にも代用が可能なところです。

私はキッチンとお風呂と両方で使っていますが、使った後はどちらもさっぱりキレイで

気持ちよく過ごせます。

〇りんごの芯抜き

うちは冬になるとりんごをたくさんいただくので、このりんごの芯抜きは大活躍しています。

私が使っているのは100均の安い物ですが、それでも十分に使えます。

ただ大きいサイズのリンゴだと一回では芯が取り切れないのですが、何回か繰り返せばきちんと

とれるのでそこまで不自由はしていません。

りんごは好きですが、忙しい時に皮をむいて切って芯を取って、という工程が本当に面倒で

食べるのが億劫になってしまうこともよくありました。

ですがこの芯抜きを使うようになってからは、ザクッと芯を抜く、皮をむく、輪切りにするだけで

すむようになりだいぶ時間の短縮になっています。

しかもこの輪切りりんご、見た目がドーナツみたいなので子供たちの受けがとてもいいんです。

切り方が違うだけでいつもより喜んで食べてくれます。

いかがだったでしょうか。

便利グッズは誰が使っても便利、というものではなく、使う人の家の間取りや生活習慣、

その人の性格など様々な条件によって変わってきます。

面白そうだからと衝動買いしてしまうと、後々に「やっぱり邪魔になるだけだった」と

後悔してしまうことにもなりかねません。

どんな目的で使うのか、どのくらいの頻度で使うのかなどよく考えた上で、自分にあう

便利グッズを見つけて楽々家事を目指しましょう。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。