vvv 二人育児開始したママの心情を暴露!理想と現実…  | 初めての子育て  

二人育児開始したママの心情を暴露!理想と現実… 

スポンサードリンク


第一子に続いて第二子の妊娠に出産。
最初の子供が可愛くて「もう一人欲しい!!」
と思っての人もいれば「兄弟がをつくってあげたい」
そう思って頑張ったんだと思います。

でも…いざ産まれて二人育児が始まると。。。?
アレ?なんか私余裕ない?上の子が可愛いと思えない。
そんなお悩みママに!色々とまとめてみました。

これって上の子可愛くない症候群??

今までは天使の様に可愛くて可愛くて仕方なかったはずの
一番子がなぜか二人目を出産してから可愛いと思えない…
そんな二人目アルアルをよく聞きます。

それに、下の子のお世話にいっぱいいっぱいになって
まだ小さいはずの上の子に向かって
「もうお兄ちゃんなんだから!おねえちゃんなんだから!」
と理不尽にイライラしたり、成長を求めたりして反省したり
…なんて事もありますよね。

そもそもどうしてそんな精神状態になるのか。
もっと余裕を持つにはどうしたらいいの?
二人目出産に関する疑問や悩み、まとめてみました!

・赤ちゃんを守ろうとする本能
上に子供がいると、どうしても一人目みたいに静かに育児
なんてわけにはいきません。頭の上でジャンプしてみたり
抱っこしたくて怖いだき方をしたり…おもちゃの様にしたり
ママが下の子に付きっ切りになっている事でヤキモチを焼き
下の子に対してイジワルをしてしまったりするから。

そんな事をする上の子には「やめて!」とすごくイライラ…
まだまだ無力な小さい赤ちゃんを守ろうとするママの本能が
「上の子=危険」と判断して「可愛くない…」と思ってしまう
これも一つの原因として考えられるんです。

・比較出来る存在が産まれたため
今までは、上の子一人だけだったからなんでもやってあげたいし
「親がいないとまだできない事が多い」って思えてたはずなのに
二人目が生まれると、今度はその子が「親がいないと出来ない」
上の子はもう「お兄ちゃん・お姉ちゃん」だから自分でできる!
どうしても無意識で上の子と下の子を比較してしまうんです。

上の子の気持ちとしたら、なりたくてお兄ちゃん・お姉ちゃん
って立場になった訳じゃないのに…
ママだって
可愛くないはずないんです。だって初めての子供なんだから。

この子が産まれてくれたから次の子を迎える事が出来たんだから
今は一時的に処理できない気持ちになってしまってるだけ。

次はその期間をうまくやり過ごす方法を少しご紹介します♪

☆「上の子可愛くない…」その気持ちは子供にバレない様に!
もし可愛くない…という気持ちを持っていたとしても、それを
子供には気づかれない様にするのが大切です。

大好きなママに嫌われているかもしれない。って気持ちは
子供にとっては言葉にできないほどの不安で溢れかえります。

☆自分の感情を一旦受け入れる
この状況になると「母親失格だ…」と落ち込むママが多いけど
これは誰にでも起こる現象なので、まずはそれを受け入れる!
「私だけじゃなくて、他のママも感じる気持ちなんだ」って。

☆可愛さに違いがある事を理解する
見た目だけじゃなく、中身も兄弟といえど違います!
産まれたばかりの子は天使の様に可愛くて見てて癒される可愛さ
上の子は成長している分、もうその可愛さがなくて当然!
でも変わりに成長していますよね?できなかった事が一つ一つ
頑張って自分でできる様になってく姿は違う愛おしさがあります。

その違いに気づけると、上の子と下の子を比べる事は減るし
ママも気持ちに余裕が生まれて、色々と見方が変わると思います!
上の子を傷つけないためには…?

スポンサードリンク


《上の子可愛くない症候群》うまく対応出来ればいいけど

そうもいかないのが子育て。ママも人間ですからね…
ついつい上の子に対して冷たくなる事もあるとは思いますが
出来ればあまり傷つけたくない…そんなママにはこちら↓☆

☆上の子を傷つけないための対処法は?☆
一時的なものとは言え、常に上の子に冷たく当たれば
子供にとってそれは《大きな心の傷》になりかねません。
自分だけが愛してもらえない…そんなストレスが溜まれば
上の子がわざと二番目を傷つけてしまう原因になったり
兄弟の不仲に繋がるかも知れないんです。
そうなる前に、親に出来る事がある!!

☆「大好きだよ」と伝えて抱きしめてあげる
上の子は、ただ今までみたいにママに愛されたいだけ。
ママに自分を見て欲しい・可愛がって欲しいだけなんです。

日中に出来なくても、1日の終わりの寝る前に少しでもいい
抱きしめてあなたも大切だよって言葉で伝えて安心させて
あげる事が出来れば、子供の気持ちもママの気持ちも落ち着く。

もし、どうしても抱きしめる事が難しい時があれば
頭を撫でてあげたり、ほっぺを包んであげたりでもOK
人間は手のひらから愛情を受け取る事が出来るんだそう!☆

☆些細なことでも褒めてあげる!
下の子のお世話に忙しい毎日を送っていると、上の子の成長を
見落としがちになってしまいます。

この間までできなかったお着替えが、一人で出来る様になった!
それに気づいた時に「お兄ちゃんだから当たり前。楽でいいな」
と思うだけで子供に対しては特に何も言わないのか

「わー!凄いね!自分でお着替え出来たの?」と褒めてあげる
事が出来るのかどうかで上の子の気持ちは変わります。
そんな些細なことでも、ママは自分を見てくれているんだ!
と思うことが出来るので下の子に対する嫉妬も減ってくれます。

☆まとめ!☆

「私がおかしい」「母親失格なんだ…」と悩むのは辞めましょう。
《上の子可愛くない症候群》は誰にでもやってきます。
そして初めての育児で感じた「誰も私の子に触らないで!」
ってガルガルしていた時期と同じ様にいつのまにか消える。
時が解決してくれるんだ。と思って自分を追い込まないように!


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。