vvv 離乳食初期の量の目安や食材、おすすめメニューを教えて!! | 初めての子育て  

離乳食初期の量の目安や食材、おすすめメニューを教えて!!

スポンサードリンク


赤ちゃんの育児をしていると、通らなくてはいけない道
それは離乳食ですよね。

この離乳食ですが、はじめて子育てをしているママにとって
なかなかハードルが高いものなのです。

実際に私も離乳食ってどうしたらいいの?
上手にできるのかな?などはじまる前から不安や悩みがたくさんでした。

実際に私が離乳食初期を経験した上で
これから赤ちゃんの離乳食を始めるママに
離乳食初期のポイントを詳しくお教えしていきます。

大変そうと思っているかもしれませんがはじめてみると
それほど難しいものでもないので安心してください。

量や食材、メニューも紹介しますので参考にしてみてくださいね。

離乳食をはじめる目安って?初期の注意点や量は?

まずは赤ちゃんの離乳食を始める時期についてです。

離乳食を始めるにあたって時期を間違えてしまっては
赤ちゃんが食事を嫌になってしまうこともあります。

早く始めなくちゃ!と焦ってはじめることのないように
まずははじめる時期をきちんと把握しておきましょう!

はじめる時期の目安としては生後5ヶ月頃に始めるのがいいと言われています。
これはよく聞く話なので知っているママもたくさんいることでしょう。

「5ヶ月がきたから早速離乳食を始めなくちゃ!」

こんな風に思い焦って始めて失敗した…という話もよく聞きます。
はじめて育児をするママにありがちな失敗談です。

離乳食は赤ちゃんの成長のペースによっては
5ヶ月なってすぐに始められないこともあるということを知っておきましょう。

離乳食をはじめる目安は5ヶ月を過ぎていることのほかに
次のようなことがあります。

・ 赤ちゃんの首がしっかりすわっていること。

5ヶ月を過ぎていても赤ちゃんの首がしっかりすわって
いなければ離乳食ははじめられません。

しっかりすわったと感じることができるようになってからはじめましょう。

・ 赤ちゃんが支えてあげれば座れる状態である。

ママやパパの膝の上に抱っこしてあげたり
バウンサーや赤ちゃん用に椅子で座ることができる。

・ スプーンを口に入れても押し出すことがなくなっている。

身体的な成長としてはこの3点の様子をしっかり確認し
離乳食をはじめるようにしましょうね。

他には赤ちゃんがある程度は食べ物に興味を持っていることが大切です。

例えば…
・食べ物を見ると赤ちゃんが欲しそうによだれをたらす。
・ 大人が食べる様子をじっと見つめるようになる。
・ モグモグと真似をしたりする

赤ちゃんのこのような様子がみられるようになったら
離乳食のはじめどきですよ!

初期の頃の進め方ですが食材は10倍がゆ(お米)から始めましょう。

1〜2日目 10倍がゆ 小さじ1
3〜4日目 10倍がゆ 小さじ2
5〜6日目 10倍がゆ 小さじ3

このように1週間かけてゆっくりお米に慣れていってください。
お米に慣れてきたら2週間目からは食べやすい野菜を
追加して食べさせてみるようにします。

7〜8日目   10倍がゆ小さじ3 野菜小さじ1
9〜10日目  10倍がゆ小さじ3 野菜小さじ2
11〜13日目 10倍がゆ小さじ3 野菜小さじ3

3週間目はおかゆの量を少し増やして野菜の種類の増やしてみます。

14〜16日目 10倍がゆ小さじ4 野菜①小さじ3
17〜18日目 10倍がゆ小さじ4 野菜①小さじ3 野菜②小さじ1
19〜20日目 10倍がゆ小さじ5 野菜①小さじ3 野菜②小さじ1

4週間目には豆腐や白身魚などを追加していきます。

20〜30日目 10倍がゆ小さじ7 野菜①小さじ3 野菜②小さじ2
        豆腐または白身魚 小さじ1

このような感じで1ヶ月徐々に食べる食材や量を増やしていきます。
2ヶ月目も続きで食べられる量や食材を増やしていきましょう。

調理のポイントですが食材はじっくり煮て
裏ごしをしたりブレンダーを使ってペースト状に調理するようにしましょう。

初期の頃の注意点ですが、味付けはしません。
必要に応じてだしや野菜の煮汁でのばす程度にしましょう。
素材自体の味に赤ちゃんが慣れ親しめるようにしてくださいね。

スポンサードリンク


離乳食初期におすすめメニューはこれ!

離乳食をはじめたばかりの赤ちゃんはすべての食べ物がはじめてです。
母乳やミルクしか飲んだことのない赤ちゃんにとっては
離乳食は大冒険です。

品数が増えると赤ちゃんも食べるのが大変になってきて
食べ終わるまでの時間も長くなってきてしまいます。
おかゆに食べなれた野菜を混ぜて野菜がゆにして
食べさせてあげる方法をおすすめします。

例えば…
10倍がゆにかぼちゃを混ぜてかぼちゃがゆにしたり
にんじんを混ぜてにんじんがゆにしたりしました。

すると、3週目や4週目の食べる品数が増えてきた頃
野菜がゆにすると品数が少なくなりますよね。

赤ちゃんも食べやすくなりますよ。

私は初期の頃にこのように食べなれた野菜をつかって
おかゆをして食べさせるようにしていました。

まとめ

離乳食初期は初めてのママにとっては
荷が重いと感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、進め方や調理のポイントを知っておけば
それほど大変だと思わなくなります。

赤ちゃんのためにママも頑張って離乳食作りをしてくださいね。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。