vvv 今までにない科学番組! 考えるカラス~科学の考え方~ | 初めての子育て  

今までにない科学番組! 考えるカラス~科学の考え方~

スポンサードリンク


Eテレで放送中の「考えるカラス」という番組を知っていますか?
最近小学生の息子が理科や実験に興味があるので、どんなものかと
録画して見てみたのですが、これが想像以上によくできている番組
でした。

たかだが10分の短い番組なのですが、その中に科学の面白さがぎ
ゅっと凝縮されています。

それではそんな「考えるカラス」、一体どんな番組なのかを見てい
きましょう。

「考えるカラス」とはどんな番組なのか

「考えるカラス」は毎週火曜日にEテレで放送されている番組です。
小学校の中学年から中学生くらいを対象にした科学の教育番組とな
っています。

ただ今までの理科の教育番組と違うのは、ただ単に理科や化学の
知識を教えるというものではなく、自分で観察し、実験し、考察
することに重点をおいています。

つまり、今までの「知識詰め込み型」の教育とは異なり、自分で
考える練習ができる番組となっているのです。

これからは学校の授業も、今までのような受動的な授業から自分
で考えて答えを導きだすような授業に変わっていくため、こうい
った番組を小さいうちから見ておくことは学校の授業にも役立ちます。

科学の番組といってもアニメーションを使ったり歌を使ったりし
て楽しく学べるように作られているため、対象年齢より低い小学
校低学年くらいの子でも楽しく見ることができます。

特に理科の実験が好きだったり好奇心が旺盛な子はとても興味を
もつことでしょう。

実際うちの小学校低学年の息子は初めてこの番組を見た時からと
ても楽しそうで、もうひとつ見る、もうひとつ見るとキリがない
くらいでした。

ちなみに3歳の娘もまったく理解できないはずなのになぜか楽し
そうに見ていました。

オープニングにはこの番組名でもあるカラスが登場します。
カラスの目の前には深い入れ物と、その中に水に浮いたエサが入
っています。

しかし水位が低いため水面までくちばしが届きません。
するとカラスは石をたくさんいれて水位をあげ、ついにはエサを
くちばしが届くところまで浮上させてそのエサを取っていくのです。

これはイソップ童話の「カラスと水差し」という話を本物のカラス
が実演している形になります。

カラスは頭がいいと言われますが、その知恵には本当に感心させ
られますよ。

スポンサードリンク


とても斬新な「考える練習」コーナー

この番組の目玉のひとつと言ってもいいのが、この「考える練習」
というコーナーです。

毎回女優の蒼井優さんが視聴者にクイズを出します。
クイズと言ってももちろん科学のクイズです。

例えば「長さの違うロウソクにふたをかぶせるとどうなるでしょう」
という問題が過去に出されました。

それに対して3つの選択肢が出るので、視聴者はその中からひとつ
正解を予想します。

ちなみにこの問題の選択肢は「1、長いロウソクが先に消える
2、短いロウソクが先に消える 3、同時に消える」というもので
した。

「答えはのちほど」と蒼井さんが言うと違うコーナーが始まり、
番組の最後に正解が発表されます。

この時の答えは2の「短いロウソクが先に消える」でした。

しかし問題はここからです。
どうして短いほうが先に消えるのか、蒼井さんが説明しだすと
まだ説明が終わらないうちに途中で映像がぶつっと途切れ
「ここから先は自分で考えよう」と言われてしまうのです。

つまり、どうしてそうなるのか理由を教えてくれないで番組が
終わってしまうのです。

この手法は今までの番組にはない斬新なものとして話題になっ
ています。

理由を教えてもらえなかった視聴者はその理由が気になって
もやもやします。

そうしてどうしてそうなるのか自分でなんとか考えようとします。
それこそがこの番組の狙いなのでしょう。
まさに「考える練習」ですね。

この番組を親子で見ていると必ず子供が「なんで?」「どうして?」
と訊いてきます。

ただし、もしそこで親が理由がわかったとしてもすぐに子供に教えて
しまってはあまり意味がありません。

まずはヒントを出しながら子供にも考えさせてあげましょう。
もし親も一緒にわからなければ親子で一緒に考えたり調べたりすると
いいでしょう。

私はこの番組を小学生の息子と見ていますが、たいてい理由はわかり
ません。

そういう時は私がインターネットで調べ、理由を理解したところで
息子に考えさせ、最終的に理由を説明しています。

しかしこの説明もまた、まだ幼い子供にわかりやすく説明するのって
意外と難しいんですよね。

子供だけでなく大人の頭も柔らかくしてくれるいい番組です。
ちなみにこの「考える練習」の答えの理由はインターネットで色々な
人が解説してくれているので、「まったくわからない!」といった時
でも安心ですよ。

いかがだったでしょうか。
Eテレは子供がいる家庭では色々とお世話になることが多いチャンネル
ですが、この「考えるカラス」を子供と見ているというご家庭は少ない
ほうではないでしょうか。

特に子供が小さいうちは「まだ早い」と思って選択肢のうちに入って
こないこともあるでしょう。

しかしまだ小さい子供でも楽しく考える練習ができるのがこの
「考えるカラス」です。
ぜひ一度親子で視聴してみてください。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。