vvv こんなはずじゃなかった!?新生児の育児 みんなどうしてる | 初めての子育て  

こんなはずじゃなかった!?新生児の育児 みんなどうしてる

スポンサードリンク


お腹の中に赤ちゃんがいるとわかりとても嬉しくて
産まれるのを心待ちにしながら過ごした妊娠生活は
楽しくて悩みも特にありませんでした。

ですが赤ちゃんが産まれるとママの生活は一変!

赤ちゃんの育児は思っていた以上に体力も必要でした。

あれだけ我が子の誕生を心待ちにしていたのに
実際に赤ちゃんが産まれると悩みだらけの毎日でした。

私だけがこんなに悩んでいるの?と答えも出ないのに
一人で悩んだこともよくあります。

さて、この記事では新生児の赤ちゃんの育児に悩んでいるママに
どうやって新生児期の育児を乗り越えたのか紹介します!

辛いのは私だけ?みんなも悩んでいる!
どんなことで悩んでる?

赤ちゃんが産まれたことで大きく変わることがあります。
それはあたなが「ママ」になったということです。

今まではお腹の中にいた赤ちゃんを産んではじめて
ママになったと実感するのではないでしょうか?

赤ちゃんが生まれママになると、赤ちゃんのお世話は
すぐに始まりますよね。

初めてのお世話は赤ちゃんの授乳でしょう。
生まれたばかりの赤ちゃんにおっぱいを飲ますひとときは
とても幸せだな〜としみじみ感じたものです。

そんな幸せも束の間でした。
赤ちゃんのお世話は待ってはくれません!

初めは出産の影響で気分もかなり高揚していて疲れも感じ
なかったのが、一晩明けると、お産の痛みなどを感じるよ
うになり一気に現実に引き戻されました。

そこからは、本当に大変な1ヶ月間でした。

慣れない育児に寝不足も続き、外出もできないので
気分も晴れない日も多々ありました。

赤ちゃんはなかなか眠ってくれない上に、眠ってもすぐに
起きてきて日中も夜中も関係なく赤ちゃんは寝たり起きた
りを繰り返します。

赤ちゃんが寝ている間に自分も睡眠をとろうと思っても
すぐに寝付けなかったり、寝付いたと思ったらすぐに赤ち
ゃんの泣き声で目を覚ますなんてことは日常茶飯事でした。

また、今まで自由に生活できていたのが赤ちゃん中心の生
活になります。

必死で育児をがんばっている中、周りの人の言葉についイ
ライラしてしまいます。

今思えば、周りの人たちに悪気はなかったのでしょうが
その時は、自分はこんなにがんばっているのに…と落ち込
んだものです。

普段なら気にならないような言葉も、育児をしていると
引っかかって気になってしまったり、情緒も不安定にな
りがちです。

赤ちゃんとの楽しい育児生活を夢見ていたのに
現実は思っていた世界とは懸け離れた世界でした。

赤ちゃんと二人きりの生活をしていると
社会から置いてけぼりにされているような気になったり
もしました。

ですが、後々周りのママ友に聞いてみたところ
みんな同じようなことで悩んでいたのです。

自分だけが悩んでいるとばかり思い込んでいましたが
みんな同じようなことで悩んでいるとわかっただけで
も気分は晴れました。

自分だけが悩んでいる?と思っている人も
周りのママも同じように悩んでいるはずです!

友達に思い切って悩みを相談してみるのもひとつの手
ですよ。

スポンサードリンク


新生児育児の楽しみ方と悩みの解決方法を
教えて!

私も新生児期の赤ちゃんの育児には悩みました。
その時は必死で楽しむことを忘れていたように思います。

友達に思い切って相談してみて初めて自分一人が悩んで
いるのではないとわかり、気が楽になってからは少しず
つ楽しむ余裕ができてきたのと楽しめるようになってき
ました。

辛い思いを心の中に閉じ込めておいては
楽しめるものも楽しめなくなってしまいます。

誰かに思いを話すことで気も楽になりますよ。
しかし、自分の思いを共感してくれる相手に話すのが
1番です!

同じ時期に出産した友達がいれば悩みを共有できるの
でいいでしょう。

新生児期は過ぎてしまえばあっという間でした。
赤ちゃんが新生児と呼ばれる時期はたった28日しか
ないのです。

その28日間を楽しまずに過ごすのはもったいないです。

私も過ぎた今だからこそ言えるのですが
もっと新生児期を楽しんでおけばよかったと少し後悔し
ています。

赤ちゃんはそのうちしっかり寝てくれるようになるものです。
ミルクやおっぱいも飲んでくれるようになります。
泣きやまないで困っていても、そのうちあまり泣かなり
泣いていた日々が懐かしく思えるものです。

悩みはたくさんあって尽きることはありません。
新生児期の育児を楽しむポイントは、今はこういう時期!と
割り切って考えることです。

子供の成長はあっという間です。
一瞬一瞬を楽しみながら育児できるといいですね。

まとめ

新生児は単純に寝て起きて、ミルクを飲んで排泄をすると
いったサイクルの繰り返しの生活をしています。

そんな生活リズムのない生活をしているとママも心が折れ
てしまいそうになるときもあることでしょう。

ですが、新生児期はたった28日です。
この子の新生児期はすぎてしまえば戻ることはありません。

ぜひ楽しんで育児をしてください。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。