vvv 1歳のお誕生日  伝統行事とこんなお祝いはいかが! | 初めての子育て  

1歳のお誕生日  伝統行事とこんなお祝いはいかが!

スポンサードリンク


つい先日子供の初めての誕生日を迎えることができました。

子供の初めての誕生日、盛大にお祝いしてあげたいですよね。
1歳の誕生日のお祝いは特別な行事です。

どのようにお祝いをしたらいいのか
何を準備したらいいのか
誕生日が近づくとママは準備のことで頭がいっぱいになりますよね。

せっかくの誕生日いいお祝いになるように
しっかりと準備をしたいものです。

この記事では、1歳の誕生日についての話をしていきます。

1歳の誕生日のお祝いの方法は?

昔から1歳の誕生日は盛大にお祝いをしていたそうです。
1歳の誕生日では、他の誕生日とは違う風習があるのを知っていますか?

○ 一升餅を背負う

「一升」と「一生」をかけて一生食べ物に困らないように」という
願いが込められているのです。

やり方としては一升分(1.8kg)のお米を使って
餅をつき赤ちゃんに風呂敷などで包み背負わせるのです。

昔は風呂敷が一般的でしたが今では子供用のリュックに
お餅を入れて背負わす家庭が増えてきています。

私も誕生日プレゼントとして名前の刺繍の入ったリュックを
プレゼントしお餅を入れて背負いました。

名前入りの刺繍が入った世界にひとつだけのリュックで
お餅を背負うと特別感が増しますよね。

お餅を背負うための入れ物も考えるのも
誕生日のお祝いの準備ではとても楽しかったです。

○ 選び取りで将来を占う

選び取りというのは、いくつかのアイテムを置き
子供が最初に手に取ったアイテムで子供の未来を占うというものです。

昔からこの選び取りは行われていて
・ そろばん
・ 筆
・ お金
このようなものを使って選び取りが行われていました。

・ そろばん…計算が得意になる、商売人になる。
・ 筆…勉強がよくできるようになる。
・ お金…お金持ちになる。

このように子供の将来を選んでいました。

最近では、親が選んだオリジナルアイテムも並べ
選び取りを行う家庭が増えています。

我が家では上で紹介したアイテムに加え
・ サッカーボール
・ 野球ボール
・ ピアノ
こんなアイテムを置いて選び取りをしました。

また、最近では選び取りに物は置かず
選び取りカードを使って選び取りをする家庭も多いですよ。

1歳のお祝いセットも売られているので
その中にはお餅も風呂敷またはリュック選び取りカードなどが
セットになっているものも売られています。

オリジナリティー溢れる選び取りカードも
売られているのでお気に入りのものを探してみてください。

1歳の記念を残す方法は?

初めての誕生日。
生まれた時と比べどのくらい赤ちゃんが大きく成長したのか
記念に残していきたいと思いませんか?

記念に残るものを残したいと思いたいですよね。

私が子供の記念にと考えたのは、今まで撮り続けてきた
マンスリーフォトをひとつの写真フレームにまとめました。

並べてみると生まれてからの1年間の子供の成長がわかり
とても面白い記念アイテムをつくることができました。

毎月かかさず寝相アートやおむつアートなどに挑戦し
写真を撮りためておいた甲斐がありました。

1ヶ月ごとに写真が収められるような
かわいいデザインのフォトフレームも売られていますよ。

チェックしてみてくださいね!

また、生まれたときに取った手形や足形があれば1歳の記念で
取った手形や足形を並べてみるとこれもまた成長が感じられます。

最近では手形や足形を使ってアートをするのも流行っています。

1歳の記念にぜひかわいい手形足形アートを
残してみるのもいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク


1歳の赤ちゃんでも食べられるケーキ

まだまだ離乳食の真っ最中でケーキなんて食べられない子供ですが
誕生日なのですから、誕生日ケーキを用意してあげたいと思いますよね。

実は1歳の子供でも食べることができるケーキはあります。

「ママの手作りケーキ」です。

例えば
・ 食パンをつかったケーキ
・ ホットケーキ
・ ヨーグルトケーキ
・ ケーキキットを使う

このようにママがケーキを手作りすれば
1歳でも食べられるケーキがつくることができます。

私は、スポンジ部分を食パンにして生クリームの代わりに
ヨーグルトを使ったヨーグルトケーキを作りました。

フルーツは誕生日の時期に旬のフルーツをメインにしてみると
子供も喜ぶお祝いのケーキができますよ。

私の子供は秋生まれなのでちょうどいちごが手に入らなかったので
旬のぶどうやマスカットを使ってケーキを作りました。

バナナやキウイフルーツなど1年間通して手に入る
フルーツもあるので中にサンドするフルーツはそのような
フルーツを使ってつくりましたよ。

ぜひママの手作りで1歳でも食べられるケーキを作ってくださいね。

まとめ

記念すべき1歳のお誕生日。
思い出に残る誕生日にしたいと思いますよね。

一升餅を背負ったり、選び取りをしたり
昔ながらのやり方にオリジナリティーを加えて
あなたたち家族だけのいい誕生日にしてくださいね。

1年間の成長が残るようなメモリアルアイテムを
作ってみるのも楽しいものですよ。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。