vvv ワンオペ育児は辛い  私が乗り切った方法  | 初めての子育て  

ワンオペ育児は辛い  私が乗り切った方法 

スポンサードリンク


みなさん最近よくワンオペ育児という言葉を聞くことは
ありませんか?

私も育児をするようになって
初めてワンオペ育児という言葉を知りました。

この記事ではワンオペ育児とは何か
ワンオペ育児の辛さや対処の仕方についてのお話をします。

参考にしてみてくださいね。

ワンオペ育児とは

最近よく耳にするようになったワンオペ育児。

ワンオペ育児って一体何なのでしょうか?

「ワンオペ」とはワンオペレーションの略で
人出が不足しているというような意味のことです。

ワンオペ育児とは夫婦の片方が仕事などで不在の間に
もう片方が育児に家事にと一人でまわしている状態のことです。

パパが仕事に行っている間にママが一人で家事や育児を
こなしている家庭って多いですよね。

最近では「イクメン」という言葉もよく耳にしますが
実際はママが一人で育児や家事をしている時間はまだまだ多いです。

私もワンオペ育児という言葉を知ってから
ワンオペ育児について考えるようになりました。

実は私もワンオペ育児だった

ワンオペ育児という言葉を知って、ワンオペ育児について
考えるようになったり調べているうちに
「うちもワンオペ育児なんじゃないの?」と思うようになりました。

スポンサードリンク


朝からずっと仕事にいっているパパ。

いろいろなお付き合いや趣味も多いパパは
休みの日も地域の集まりがあったり、趣味の時間も持ちたいので
気がつくと休みの日も私と子供と二人で過ごしていることが多い
ということに気がつきました。

仕事から帰ってきても、家にいながら疲れた雰囲気を出し
転んで携帯で漫画を読んだり、ゲームをしたり…

食事の準備や片付けの時も、お風呂のときも
気がつけば私が子供をみながら全てひとりでこなしてしまっていました。

あー、我が家も今話題のワンオペ育児だったのか。

そんな風に思ってからは、自分ばかりが育児をしているように思い
なんだか余計にしんどいな〜と思ってしまいました。

何事もなく楽しめていた育児も
一人で頑張っているような気がしてしまうと
仕事をしていたら、休みの日も自由に過ごしているパパに
イライラしてしまったりと悪循環になってしまいました。

パパがいない間も自分だけが頑張っている気がして
何も悪くない子供にまでイライラしてしまったり…

一時期そんな状況になってしまったことがありました。

私が行ったワンオペ育児の対処法

ここからは私が実際に行ったワンオペ育児からの脱出までの
お話をしていきます。

あくまでも私が行った方法なので、ワンオペ育児に
本当に悩んでいる人にこの方法を押し付けたいわけではありません。

こんな方法もあったんだ、こんな考え方もあるんだと
少しでも参考にしていただけたらと思っています。

それでは私のワンオペ育児の脱出方法を紹介します!

ひとつめは、原点に戻ってみました。

もともとワンオペ育児という言葉を知らなかったときは
主人の行動にイライラしたり子供とふたりでも
育児を楽しむことができていたな〜と思ったので
ワンオペであることを気にしないようにしました。

ワンオペだと思うと自分の気持ちが苦しくなるので
ワンオペ育児という言葉を頭から消してしまうことにしたのです。

それだけでも、す〜っと気持ちが楽になって
前のように育児が楽しめるようになってきました。

そして次に私が実践してみたことは
もっと周りの人に頼ろうと思いました。

なんやかんだと言っても、自分でいろんなことをこなしせてしまっていたので
パパもママができるんだからという気持ちになったのではと思い
一人では大変なんだよということをアピールできるようにしました。

いつもはパパが帰ってくるまでにはいろんなことを済ませて
パパが帰ってきたら晩御飯をすぐに出せるようにしなくてはと
なんとか自分でやろうとしていたのです。

でもそれをやめて晩御飯はパパが帰ってきてから
作るというように変えてみました。

そのように自然と子供をパパにみてもらえる時間をつくると
ある時ある変化が訪れました

パパがいつもより積極的に子供に関わろうとし始めたのです。

そのような姿を見ると休みの日にパパも自分の趣味の時間をもっても
寝ているばかりしていても、大目に見えるようになってきました。

私の場合、ワンオペ育児かもしれないと思い込み
その言葉にとらわれすぎていたのかな?と今では思います。

パパの本音

今までに比べると協力的になってくれたパパに
ズバリ!本音を聞いてみたので紹介しておきます。

「最近よく子守してくれて助かるよ。
どうして、そんなに協力してくれるようになったの?」と
聞いてみたところ…

ママが晩御飯を作っている間に子守をしていると
ママが子供がいたら晩御飯も思うように作れないことがわかった。

ママがいつもなんなくこなしていると思っていたけど
育児って大変なんだねと言われました。

この言葉を聞いて自分で全部やろうと思わず
パパに子供を見ていてもらう時間を作ってよかったと思いました。

まとめ

私はこんな方法でワンオペ育児を脱出しました。

一人ですべて行うことは、本当に辛いですよね。
一人で抱え込まず、同じような人もいること心のどこかに
置いておいてください。

かわいい子供とのかけがえのない時間楽しめたらいいですね♪


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。