vvv 家族で遊ぶテーブルゲーム。寒い冬こそ子供と遊ぶチャンス!  | 初めての子育て  

家族で遊ぶテーブルゲーム。寒い冬こそ子供と遊ぶチャンス! 

スポンサードリンク


寒い冬、なかなか外で遊ぶのも辛いですよね。
とは言え、家の中にいると子供はゲームや漫画ばかりになりがちです。
そんな時はカードゲームやボードゲームなど、家で遊べるゲームを親子で楽しんでみてはいかがですか?
この記事では冬におすすめの家で遊べるゲームをご紹介します。

○トランプ

今さら言うまでもなくカードゲームの代表ですね。
トランプはたいていどこの家庭にもあって、子供でも簡単にルールが覚えられるため、親子で遊ぶには最適なゲームです。

また最近ではトランプの種類も様々で、ゲームのキャラクターやジブリやディズニーのキャラクター、または小さい子用のアンパンマンなど、色々なものが売られています。
子供の好きな柄のトランプを買うことで、もともとのトランプゲーム以外にも好きなキャラクターを並べて遊んだりとまた違った遊びもできますよ。

またトランプ遊びの本を買うと親も知らないような遊びがたくさん載っているので、親も新しい遊びを発見することができます。

○UNO

こちらも昔からあるカードゲームですね。
ルールはトランプよりは少しこまかくなりますが、一度覚えてしまえば何回でも楽しく遊ぶことができます。

またこちらもトランプに負けず劣らず種類が豊富です。
面白いのは種類によって、そのUNO独特のカードやルールがあったりするところです。
自分で新しいカードを作れるものもあったりするので、子供が作った独創的なカードで遊ぶこともできます。

○アルゴ

アルゴとは1から11までの数字が書いてあるカードを使った推理ゲームです。
黒と白の2種類のカードがあり、それぞれ数字が11まで書いてあります。
それを小さい順に伏せて並べ、相手の数を推理して当てていくというゲームです。

はじめは数字が一枚も見えていない状態なのである程度当てずっぽうになりますが、少しずつカードの数字が見えてくるようになると「あそこは3だから、左側は1か2だな」とか「自分が8を持っているからあそこは違う数字だな」とか推理して数字を当てられるようになっていきます。

二人でやっても楽しいですし、三人、四人と増えることで推理も複雑になっていって難易度もまた変わっていきます。
このゲームでは推理力だけてなく、集中力や記憶力、分析力が身につき、論理的思考能力が向上すると言われています。
慣れてないうちはどうしても親のほうが勝ってしまいますが、慣れてくると子供でも大人と対等に戦えるようになってきます。

○ドブル

こちらはもともとフランスで発売されたカードゲームで、アメリカでは「spot it!」という商品名で大ヒットし、ついには日本でも日本語版ドブルとして発売されました。
これには全部で55枚のカードがあり、すべてのカードに異なった8種類のマークが書いてあります。

不思議なことにこのカード、どのカードを選んでも必ずひとつだけ共通するマークがあるのです。
この共通するマークを見つけることがドブルゲームの目的となりますが、遊び方は何種類もあります。
マークを見つけるという単純な遊びなので、少し小さい子供でも簡単に遊ぶことができます。

しかしとても単純な遊びですが、必ずあるはずのマークがなかなか見つけられなかったりして思った以上に盛り上がるゲームです。
集中力や瞬発力が身につきやすくなりますよ。

〇オセロ

ボードゲームと言えば誰でも思いつくくらいの定番ゲームではないでしょうか。
このゲームのいいところは、なんといってもルールが簡単なところです。

白か黒ではさんだらひっくり返す、というだけなので、オセロをやったことのない小さな子供でもすぐに遊べるようになります。

ただ幼稚園くらいの子供だと意外と「斜め」を見落としがちなので、そのあたりは大人が優しく教えてあげながら遊んであげましょう。

〇麻雀

子供に麻雀?と思われるかもしれませんが、実は麻雀は脳トレにとてもいいんです。
高齢者の認知症予防にも注目されはじめているボードゲームです。
何かとイメージの悪い麻雀ですが、家で親子で遊ぶ分にはなんの問題もありません。

ただ麻雀は少しルールが複雑なのと、役を覚えたりしなければならないため、遊ぶとしたら小学生くらいからがいいでしょう。
今では初心者向けや子供向けに麻雀のルールが優しく書かれたようなセットなどが売っているので、そういったものを使うのも一つの手です。

またもともと麻雀が好きなお父さんやおじいちゃんがいたら、子供と遊ぶのは苦手でも麻雀なら一緒にやってみようという気になることもあるでしょう。

いかがだったでしょうか。
親が知っているゲームもあれば、初めて聞いたというものもあったのではないでしょうか。
ボードゲームやカードゲームは本気でやろうとすると、いつもは使っていない部分の脳をフル回転させるため、脳トレにはもってこいの遊びです。
子供と遊ぶという目的だけではなく、親も脳を鍛えるつもりで一緒に色々なゲームにチャレンジしてみてください。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。