vvv 子育てのストレス・ヒステリー!辛い気持ちは分かり合える。 | 初めての子育て  

子育てのストレス・ヒステリー!辛い気持ちは分かり合える。

スポンサードリンク


小さいだけの赤ちゃん時期から子供は段々と成長します。
可愛い可愛い寝ているだけの赤ちゃんから
段々やんちゃが増えてきて、兄弟が増えてくれば
お母さんはとっても大変です。

終わりの見えない育児に、疲れ果ててついキツくなったり
手を出してしまう事が増えたり怒鳴ったり…
「なんでこんなダメな母親なんだろう…」と悩んでいませんか?
同じ悩みを抱えているお母さんがほかにも居る事知ってますか?

子育てのイライラ・怒鳴る?私は最悪な母です。

子育てが限界だ!!と感じる人は少なくないと思います。
でもそれは仕方のない事ですよね。お母さんだって人間。
特に働きながら育児をしているお母さんは、やる事が多すぎて
ストレスも溜まりがち。旦那はちょこっとたまに手伝うだけ。

「どうして私だけこんなに大変な思いをしないといけないの?」
「いつになったら楽になる?」「気ままな旦那が羨ましい」
そんな思いも手伝って、つい大声で怒鳴ったり・叩いたり…

中には、疲れ切って本当に何にも手につかなくなってしまう
そんなお母さんだっています。
そして決まってみんな思うのが「私は最低は母親だ…」って事
お母さんだって好きで子供に怒鳴るんじゃないんです。

本当は子供のことを叩くことなく育ててあげたい。
子供の事も、みんなとおんなじ様に大切に思っているのに
「私は最低な母親」「私なんかよりもっといいママがいるのかも」

そんな思いがさらにお母さんの心に対して重圧をかけてくる。
こんな状態は、ヒステリーというよりも〝育児ノイローゼ″
と呼ばれるものの方が正しいと思います。

でも、どんな状況でも忘れないで欲しいのは
「あなたは最低なお母さんじゃない」って事です。
まだ変えられます。

子育てのイライラ対応法!これ以上はもう限界…そんなママへ。

大声で怒鳴って子供を泣かせて自分も泣いてしまう。
そんな毎日を繰り返し、心に限界が来ているお母さん。
ダメな母親なんかじゃないんです。今はただ少し余裕がない。
そんなお母さんたちに少しでも余裕ができるように
何かいい方法はないか、簡単にまとめて見ました☆

☆一人になれる時間をつくる☆

やっぱり、一人になれる時間が必要です。
子供の生活時間・ご主人の生活時間これらに合わせる事なく
自分の時間軸で動く事ができる時間。たった2時間でもいい
自由になって一息つける時間があれば、心は少し回復します。

私の友人に今二人育児を頑張っている方がいますが、ほとんど
ワンオペ育児です。限界がきたその子は後は寝るだけ!にして
子供とご主人を置いて家から数時間出たと言っていました!!

「時間を作って欲しい」といえば嫌な顔されるから、勝手に!
って言って笑っていた彼女は「でも、少し楽になった」って。
子供が生まれたら子育てするのは当たり前です。
でも、頑張りすぎる必要はないしお母さんの休憩も必要です☆

☆誰かに話す、聞いてもらう☆

「こんな最低は私の話…他人になんて話せない」って思いますか?
でも意外とみんな同じような悩みを抱えているものですよ。
ご主人にはなかなか話せない話でも、同じ子育て世代の友達や
信頼の置ける人、または子育てサークルなどに出るのもありです。
中には自分を上回る悩みの人がいたりする事もあるので!

☆何かひとつずつでいいから…☆

このままじゃいけない。きっと悩むお母さんはみんな思ってます
でもイマイチ力も入らないし、何もしたくない…そんな時。
一度に全部変わろう!!思っても無理があります。
だから何か一つずつでいいんです。

「今日は子供の好きなカレーを作ってあげよう」からで良い。
大好きなお母さんが作ってくれる大好きなご飯。
それを一緒に楽しく食べれるだけで、子供にはもう特別です☆

育児に限界を感じたら、一人になる時間んがやはり必要です。
自分も仕事があって家事があって、その上で子供の対応
子供を望んだから仕方ない事でしょ?当たり前よ!!なんて
そんな外野の声なんて、放っておけばいいです。

「私は一人でたくさんの子供を育てあげたわよ」なんて言う人が
たまにいますが、それは地域や周りの手助けがある時代だったから
子供だけで外で遊ばせていても、気にかけてくれる近所があるから
いけない事をしたら、叱ってくれる・止めてくれる地域があるから
お母さんだけじゃなく、みんなで子供を育てていける時代だった。

でも今はどうでしょうか??
両親が必死になって働かないと生活できない家族がいる時代です
でも子供を預ける場所も・時間も限界がある。子育ては母一人が基本。
外で子供だけで遊ばせるなんて、怖くてできない所だってある。
核家族化が進み、なかなか地域付き合いや・ご近所付き合いもない。
今の時代と昔の時代の子育て環境は全く違うと私は思います。
だから、そんな声も気にしなくていいんです。大丈夫。

まとめ

今までヒステリーを起こすほどに溜め込んだストレスやイライラ
それらが立った1日で全部丸々解消される事はないけれど
でもそんな時間や心の余裕などを少しつづ取り戻していく事で
気がついたらなんだか心が穏やかな時間が増えていくと思います。
お母さん、今までよく頑張りました。
もう、頑張りすぎなくていいんです。


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。