vvv 実母へのイライラと良い関係を築くための方法 | 初めての子育て  

実母へのイライラと良い関係を築くための方法

スポンサードリンク


初めての出産!だと里帰り出産を選ぶ人が多いと思います。
出産する前までは楽しみで仕方ない両親をみて
「早く孫の顔を見せてあげたいな…」なんて思いますよね!

そして迎える出産。そしていざ里帰り「アレ?なんか違う」
実は里帰り出産は良いことばかりじゃないんですよね…。

そこで!今回は出産後の実母とのトラブルやイライラ
そんな時にはどうしたら良いのかをまとめてみました!

止まらない実母へのイライラ…どこにぶつけたら良い?

そもそも産後の母親は、気持ち的にもとっても敏感!
生まれたばかりの赤ちゃんを守っていくことに必死で
周りの人間は《敵》と本能で認識してしまうからです!

これが育児書などでよく見かける〝ガルガル期″ってやつ。
その時期は、どうしても些細なことでイライラしがち
ただでさえ女同士って揉めやすいのに(笑
その里帰り中に実母に対して感じるイライラの原因とは…

育児の先輩?「古い子育ての押し付け」

実母といえば、ママのママ。つまりは子育ての先輩。
娘が初めての育児に奮闘する姿を見るとついつい口出し
しちゃうもんなんですよね…でもそれがイライラの原因。
「昔はこうして子育てしたのよ!」
「そんなもの使わなくてもこうすれば良いのよ!」…と。

現代は昔に比べて便利なアイテムが増えています。
育児がもっと楽になるように、子育てしやすいようにと
時代の流れとともにいろんなものが変わっていきます。

《一世代前VS現代》そりゃ揉めて当たり前。
良かれと思ったアドバイスでも、娘からしたら古い考え!
と折り合いがつかず、イライラの原因となるんです。

《ガルガル期》VS《孫は目に入れても痛くない》

先ほど少し話しましたが、産後のママは赤ちゃんを守るため
常に気が立っている状態です。
私はとにかく誰にも触らせたくなくて主人にもガルガル!
まるで子グマを守る母親グマのようでした…(笑

里帰りだと、とにかく体を休めなさい。と言って
赤ちゃんが連れていかれてしまうこともしばしば…
そして〝孫は目に入れても痛くない″って言うくらいに
おばあちゃんは孫を離したがりません!!

そうなるとママは気が立ってイライラが止まらなくなる
結果、自分のことを思ってのことでも気に入らず八つ当たり。
実の母だから八つ当たりできると言う事もあるのかな?

育児方針を理解してくれない

初めての子でもなんでも、各家庭で〝育児方針″があります。
ですが里帰りすると自分が考えている育児方針通りに進まない
「ここはこうして欲しい。」いくらそう伝えても
「ここはこうが良いと思うよ」「それはどうなの?」
と言ったように素直に聞き入れてもらえません…。

それが大きなストレスとなってイライラを増幅!
実の母だからこそ、一番ワガママを言える関係だからこそ
イライラは消える事なく増えていくんですよね…。

実母と最悪の事態になる前に!回避方法は?

先ほど話した事や色々な理由で、里帰り出産をキッカケに
実家と疎遠になってしまう人もいます。
でも、できるならあまり関係を壊さずにいたいですよね?

いざとなった時に頼れる場所は出来るだけ多いほうがいい!
そのためにはどうしたらいいのか?
出来る事や気をつける事なんかはあるのか?まとめました☆

お互いに1年生。一緒に学んで見る!

確かに実母は母親として先輩です。でもおばあちゃん1年生。
母親ではなく、あくまで今度は〝おばあちゃん″と言う立場で
可愛い可愛い孫と関わっていかなければなりません。

でも1年生ですもん。徐々にちょうどいい距離がつかめるはず
それに、現代の子育てが分からなくて当然。
だって自分の子供は巣立って新しい自分の家庭を作るくらい。
それなら1から一緒に学べばいいんじゃないでしょうか?

育児書も一人で黙々と読むよりも
「みてこれ!今はこんなのあるんだよ〜」って一緒に見せれば
少しは古い育児の押し付け画減る可能性ありです☆

我慢しない。言いたいことはきちんと伝える

些細な我慢や不満はやがて大きなストレスや不満につながります
それがつもり積もって爆発する事で感情的になり喧嘩。
でも、そうなる前に些細な不満でもきちんと伝えるべきです。

大切なのは《感謝の気持ちは忘れずに・感情的にならない》
「◯◯してくれて助かる!けどできればこうして欲しい。」
きっと良かれと思ってやっている!って気持ちもあると思います。

そこは否定せずに、でも私はこうしたい。と伝えるとGOOD♪
そして役割分担を決めるのもいいと思います!
主な育児はママ・あくまでもサポートがおばあちゃんな感じで!

早めに切り上げる

これは最後の手段と言ってもいいでしょう…(笑
どうしても我慢できなくて、自分の体調もそこそこなら
もう思い切って自宅に帰ってしまいましょう!
自宅に帰ってからも、パパ育などで大変だけど少しはマシ!
劣悪な関係に発展する前に、去る!《逃げるが勝ち》です。

まとめ

今回は里帰りでの実母とのトラブルや回避方法を取り上げました
でも上手くいかないところばかりでもないです☆
こんなに揉めている所もあれば、驚くほど円満な関係も!
それぞれで環境は違うと思いますが、参考になればと思います☆


育児日記ランキング ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Follow me!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。